2017年12月12日

SMAP禁句の21年…森且行が解き放たれたジャニーズの呪縛?

11日、川口オートレース場で行われたパチンコ新機種「オートレース〜スピードスター★森且行!〜」発表会に、元SMAPでオートレーサーの森且行さん(43)が登壇しています。
脚長の森さんがバイクにまたがる姿は、さすが元SMAP、イケメンぶりも健在のようです。

(以下引用)
森といえば、11月に“新しい地図”トリオの稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)とAbemaTV「72時間ホンネテレビ」で21年ぶりに共演。「楽しかったです。(3人とも)めちゃめちゃ元気そうでした。お互い頑張っていきたい」と、長年禁句にしていた元SMAPにも言及。
600勝を達成し、検索キーワード1位になったことについて「久しぶりにバズりましたね。吾郎ちゃんの誕生日だったのに、1位になっちゃって。(草なぎが)お祝いのコメントをしてくれてうれしかったです。来年の目標はSG(スーパーグレード)を取ることと、日本一になることですね。まだまだあきらめません!」と強い目力で宣言した。

■森君の存在は「プラスしかない」
芸能評論家の肥留間正明氏がこう言う。
「森君は“ジャニーズの呪縛”が解けたのでしょう。事務所をほぼ追放される形で卒業しているだけに、今までは自分が物申すとSMAPの仲間に迷惑がかかると気にして何も言わなかったのです。彼がSMAPについて語ることで“負のイメージ”を払拭してくれている。森君は実力でレーサーの地位も築いていますから、彼のコメントは価値がある。元SMAPにとって森君の存在はプラスしかないでしょう」
(日刊ゲンダイより引用)
森さんがレーサー転向でSMAPを脱退したのは13年前の1996年。会見に駆けつけたメンバーは、リーダーの中居さんだけでした。事務所からの妨害を恐れ、誰にも報告も相談もせずが密かに試験を受けていたため、面目丸つぶれのジャニーズ事務所は、「勝手に余計なことをして。嫌になって辞める者の引退会見など出る必要はない。誰も出るな、森なんてもうSMAPじゃないんだ」と、SMAPのメンバーに通告した。それだけでなく、「森などという人間は最初から(SMAPに)存在しない!」
というメリー喜多川さんの方針のもと、以後、SMAPの過去の映像や写真などから森さんの姿が消されています。

ただし、中居さんだけは、この命令に反して、自分がかつて憧れていた読売ジャイアンツ・仁志敏久のユニフォームを着て会見に臨み、森へのはなむけとしました。
昨年大みそかに“木村拓哉さんヌキ”で開催された「SMAP忘年会」の今年の予定を聞かれると「わかんないよ」と笑顔で答えた森さん。ジャニーズを離れて21年、やっと肩の荷が下りたようですね。
森が引退を決意した大きな理由は、二つあると言われています。それは、『ジャニーズの歴史 完全保存版』に詳しく書かれている。ファンはぜひご一読いただきたいたいですね。
続きを読む
posted by 見張り隊 at 19:59| Comment(0) | 元SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

嵐、「好きなアーティスト」3位に転落……7年連続記録ストップ&表紙撤退で人気に陰り?

毎年、オリコンが調査を行っている恒例企画「音楽ファン2万人が選ぶ“好きなアーティストランキング”」。先頃、2017年版の順位が発表されましたが、昨年の同ランキングで7年連続の総合首位を獲得していたが3位に“転落”し、ファンに衝撃が走っているようです。
(以下引用)
このランキングは、8月31日〜9月21日にかけてOMR(オリコン・モニターリサーチ)会員のアンケートをもとに独自集計したもの。12月7日に明らかになった「第14回 音楽ファン2万人が選ぶ“好きなアーティストランキング”2017」によると、Mr.Childrenが09年以来、8年ぶりに総合首位をゲット。彼らにとって今年は25周年の記念イヤーで、7〜9月に放送された山下智久主演の連続ドラマ『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)の主題歌に「HANABI」が起用されるなど、あらためてバンドの魅力が評価される1年になったようだ。

女性アーティストの宇多田ヒカルは2位に輝き、嵐は昨年の1位から陥落して3位にランクイン。オリコンのサイトに掲載されている50位までのジャニーズ勢の結果を見ていくと、昨年をもって解散したSMAPが10位(前年6位)に入り込み、14位には前年15位だったKinKi Kidsが登場。TOKIOは2年連続18位となり、関ジャニ∞は23位から20位にランクアップしている。

「このほか、V6は29位から32位に下がった一方、Hey!Say!JUMPは2年連続で46位をキープ。KAT-TUNが43位から47位に落ち、Kis‐My‐Ft2は前年と同じ49位という結果でした。ジャニーズ中でも顕著な変化がみられたのは、やはり10〜16年にかけて7年連続で1位だった嵐のランクダウンでしょう。昨年は『世代別TOP10』で10代と20代で首位、30代は7位でしたが、今年は30代のTOP10に嵐の名前はありません。10代は2位、20代が1位で、40代は6位に入っていました」(ジャニーズに詳しい記者)

これらのデータを見た嵐ファンの間では、近年続いたメンバーの“恋愛スキャンダル”が一因ではないかと指摘する声が多く上がっている。15年に元女優・夏目鈴との熱愛が発覚した大野智を皮切りに、昨年は二宮和也とフリーアナウンサー・伊藤綾子の交際報道や、松本潤が女優・井上真央、AV女優・葵つかさと“二股交際”しているという記事も大騒動となった。さらに、今年2月には櫻井翔とテレビ朝日の小川彩佳アナウンサーの交際が報じられ、その度にネット上には悲痛な叫びが漏れた。

そのため、今回のランキングについても「ついに1位から3位。少なからず熱愛報道も要因に含まれたと思ってる」「熱愛報道がいかに影響するかがわかる。結局芸能人ってイメージ勝負」「これだけ数字に出てるんだから、さすがにわかってもらわないと困る」「来年は彼女がいるにしても、その陰をチラつかせず、アイドルの嵐として頑張ってほしい」と、手厳しいコメントが見受けられる。

ほかにも、「嵐は1位が当たり前みたいなところがあったから3位はびっくりだしショック」「7年連続首位だったのに3位って、悔しいし悲しいけど、どこかでやっぱりって思ってしまう自分がいる」と、嘆く声が噴出。とはいえ、嵐に限らず「ジャニ全体の順位が下がってる感じ。今年はジャニーズ事務所のいろんな流出やらスキャンダルが多かったから」などの見解もあり、同ランキングにおいてジャニーズ勢は寂しい結果となった。

「23位から20位にランクアップした関ジャニ∞は、『日経エンタテインメント!』18年1月号(日経BP社)に掲載されている『CDアルバム 年間ランキングTOP20』(オリコン調べ)で、2位の嵐に次いで6位にランクインしました。その他グループでは、8位Hey!Say!JUMP、15位Kis-My-Ft2、16位SMAP、20位V6という結果に。また、『CDシングル 年間ランキングTOP10』は1〜8位までAKB48グループで、8位と9位が嵐のシングルでした」(同)
(サイゾーウーマンより引用)

そんな嵐は、その年のエンタテインメント界を振り返る「ヒット番付」が発表される「日経エンタテインメント!」の12月発売号の表紙を4年連続で務めていましたが、今回はデビュー10周年にして、東の前頭5に入ったHey!Say!JUMPにその座を譲り、嵐の連続記録は途切れています。

CD売り上げで見れば人気は衰えていないものの、来年はメンバー主演のフジテレビ系の新春ドラマスペシャルも廃止となり、徐々に勢いがペースダウンしている嵐。18年の「好きなアーティストランキング」で首位に
返り咲くことはできるのでしょうか。
posted by 見張り隊 at 00:08| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

ドクターXスピンオフ「ドクターZ 〜城之内博美〜」企画決定へ。

米倉涼子さん主演のドラマ『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』の新しいスピンオフ企画が、ほぼ決定したようです。
勝村政信さんが主演した『ドクターY〜外科医・加地秀樹〜』に続くこの作品は、内田有紀さん演じる麻酔科医の城之内博美にスポットを当てたものだそうです。
(以下引用)
「麻酔科医は地味な役割に感じられがちですが、大きな手術では麻酔科医の全身麻酔のかけ方ひとつで生命に関わることもあります。だから、専門職の麻酔科医を描く特番をテレビ朝日は作ろうとしているのです」(テレビ雑誌関係者)

具体的に麻酔科医とは、どういった職業なのだろうか。
「麻酔科も医者ですから、もちろん手術もできます。人によっては外科や内科にも精通している場合もあります。ただ専門性ということでは、やはり他医より多少知識が微妙であり、開業しにくいことは確かです」(大学病院医師)
城之内が麻酔も手術もやるなる内容に?
ただし、ドクターXではかなり誇張された演出もある。大門未知子は日本の医科大を卒業し、キューバの大学でも医師免許を取得したことになっているが、キューバは実績といえるか微妙だ。城之内の役割も実際の麻酔科医とは異なるという。

「城之内が麻酔しかできないような表現は、やはりおかしいです。執刀医の事前の打ち合わせで、外科に手術方法に苦言を呈すこともある。自分の技量の範囲なら外科、内科もできます。ただ麻酔科は数が少ないので、勤務医でも知り合いの病院を回って年中、非常勤でやっています。相場は別にありません」(開業外科医)

スピンオフ作品では、手術中に執刀医が倒れ、城之内が麻酔と外科を同時こなす内容が検討されているという。
(まいじつより引用)
スピンオフ作品のタイトルは『ドクター○〜麻酔科医&外科医・城之内博美〜』で進めているという。X、Yと来れば次は“Z”でしょうか。
posted by 見張り隊 at 22:17| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

成宮寛貴、鍛え抜かれたマッチョ姿に「セクシーショットはズルイ」の大反響!

俳優の成宮寛貴さん(35)が自身のInstagramに投稿した写真が話題になっているようです。

6日、風呂場で撮影したであろう、自身の顔と鍛えぬかれた肩や胸の筋肉が映ったセクシーな写真をアップしています。

KITCHEN キッチン [ 成宮寛貴 ] - 楽天ブックス
KITCHEN キッチン [ 成宮寛貴 ]

(以下引用)

ファンからは、「かっこよすぎーーー一緒に入りたいーーー」「sexy過ぎるーっ」「いやーん、ムキムキ」「セクシーショットはズルいですよw」などの賞賛コメントが多数寄せられていた。

その他にも、「成宮さーん!芸能界戻ってきてー!またテレビで見たーい」「かっこいい❤またドラマに出てほしいです」「相棒でサプライズ復帰あるんじゃないかと見てる自分が居ます…」のような芸能界への復帰を望むようなコメントも多く、このような声は日に日に多くなっている。

(ネタりかより引用)

相棒 season 15 DVD-BOX II [ 水谷豊 ] - 楽天ブックス
相棒 season 15 DVD-BOX II

成宮さんといえば薬物使用疑惑を報じられ、「芸能界から消えてなくなりたい」などとする直筆FAXをマスコミ各社に送り芸能界を引退しています。その後、消息が不明でしたが海外に移住を経ていたんですね。

最近になってInstagram公開用のアカウントを作成し、自身の日常などをアップしてファンを喜ばせています。芸能界を引退した後も、元気な姿を見せてくれる成宮さんに対しファンは歓喜しています。

芸能界から去った今、SNSがファンとの唯一の交流場になっているようです。

インスタグラム:成宮寛貴(@hiroshige_narimiya)より

posted by 見張り隊 at 21:57| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

工藤静香「信じられな〜〜い!」コメントで憶測呼ぶ『72時間ホンネテレビ』成功の舞台裏

昨年末にSMAPが解散となり、今年9月にジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人によるAbemaTVの生放送番組『72時間ホンネテレビ』が11月2日〜5日にかけて放送され、大きな話題をさらいました。
そんな中、木村拓哉さんの妻の工藤静香さんのインスタの投稿文が話題となっているようです

(以下引用) 

番組には地上波テレビでも活躍するタレントが大勢出演。SNSでどんどん感想が書き込まれ、拡散していった。番組は全体的にゆるい雰囲気で構成され、深夜は基本的にダイジェスト放送となったが、その「無理しすぎない姿勢」も時代のニーズを汲んでいたといえる。スタッフやタレントが過酷な仕事でボロボロになるような姿を、楽しんで視聴するような時代ではないのだ。

一部からはSMAPとして共に活動してきた中居正広(45)と木村拓哉(44)のサプライズ出演を期待する声も上がっていたが、結局それはかなわなかった。ただ、放送終了後に木村の妻である工藤静香(47)が自身のInstagramに書き込んだ些細な一文が、波紋を呼んでいる。

工藤は11月3日に、天然石の写真を4枚UP。以降、新規投稿をするでもなく、その投稿のコメント欄にたびたび降臨して固定のファンたちとやりとりしている。質問に答えるだけでなく、「おはよう」「おやすみ」といったコメントも工藤は投稿。そんな中で、6日朝、北海道から玉ねぎやカボチャを送ってもらったことを喜ぶ一文と共に次の文章をコメント欄に書き込んでいた。

『イラッと来る事、信じられな〜〜い!何て思う事、色々ありますが、今日からまた一週間、好きな人、事に時間を使い頑張りましょう!!』

プライベートで、あるいは仕事で、何か嫌なことがあったと匂わせる文章なだけに、ファンから心配のリプライもついているが、それ以上の言及はない。

おりしも発売中の「FLASH」(光文社)には、木村拓哉が懇意にしていたフジテレビの40代女性社員が、同社を退社して「新しい地図」を取り仕切る飯島三智氏の会社であるCULENに入社予定との記事が出た。長らくフジテレビで広報を担当していたその女性は、木村もファーストネームで呼ぶほど仲が良かった人物で、同誌は「キムタクの恋人」と評している。

5月にはSMAPのチーフマネージャーだったF氏もジャニーズ事務所を辞職。幹部クラスの厚待遇で引き止められたにもかかわらず、決意は固くあっさり退社してしまったという。その前にも敏腕マネージャーであったM氏が退社しており、CULENに合流済みだ。どんどん勢力を増していく「新しい地図」に、ジャニーズ事務所側はどのような視線を送っているのだろうか。

(messy/メッシーより引用)

【送料無料】 工藤静香 クドウシズカ / 凛 【初回限定盤】 【CD】 - ローチケHMV 1号店

工藤静香 クドウシズカ / 凛 【初回限定盤】 【CD】 

SMAP解散に際して「フライデー」の取材に応じた、工藤さん。

「(事務所から独立すれば一時的に収入が増えるとしても)でも、仕事ってそういうものじゃないでしょう? 人と人のつながりで人間は生きている。私はそう思います」と話していたそうです。

また、他のメンバー4人について「それぞれの価値観の問題。なのに、どうして私たちが”裏切り者“呼ばわりされなきゃならないの!」とご立腹。

夫と袂を分かつたメンバーやスタッフらかつての仲間たちを、どう見ているのか……。気になりますね。

posted by 見張り隊 at 17:48| Comment(0) | 工藤静香 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
body{ font-family:'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'メイリオ', Meiryo, 'MS Pゴシック', sans-serif !important; } “.text{ font-size:16px; margin-top:0px; padding:5px 0px 0px 0px; line-height:200%; }”