2019年01月21日

辻希美「生後1カ月の赤ちゃん」を外に連れ出し大炎上!

俳優の杉浦太陽さんが1月15日にブログを更新。妻の辻希美さんと昨年12月に生まれた第4子とともに、ランチと買い物を楽しんだことを報告した。

さらに杉浦さんはマスク姿の写真を投稿し、《学校行事用の買い物行って、その後サクッとランチ。フードコートで丸亀製麺とリンガーハットをペロリからの、保育園お迎えコース》と、これから他の子どものお迎えへ行くことも記しました。

辻ちゃんのウマかわゴハン 料理って楽しい! [ 辻希美 ] - 楽天ブックス
辻ちゃんのウマかわゴハン 料理って楽しい!

(以下引用)

やはり好感度アップは長続きせず…

しかし、このブログ記事に、

《普通、生後1カ月の赤ちゃんをインフルエンザの季節に人混みに連れてくことはしない。》
《生まれたての赤ちゃん連れてインフルが蔓延する中、外出か…。人んちの子どもだからどうでもいいけど、私ならできないな》
《まだ生まれて1カ月だから、普通はそんなに外に連れ出したりしないよね… 特にこの時期はインフルやらノロやら怖いし。まあ人のうちのことだから好きにすればいいけど》

などと呆れる声が続出。さらに、

《デカ過ぎるカラコンは気持ち悪いだけ。ナチュラルメークでも十分かわいいのに》
《夫婦そろって顔が不自然 もともとの顔で十分良かった》

と、夫婦2人して整形を疑われる始末。昨年、辻が出産したときはお祝いの声があふれていたが、現在は“いつも通り”の炎上状態に戻ってしまった。

杉浦も辻もブログは収入源の1つ。辻の公式ブログを開設しているアメブロは、公式ブロガー(芸能人など)に1000PVあたり30円というPV報酬を与えているという。炎上はPVを稼ぐために極めて効率が良く、昨年8月放送の『5時に夢中!』(MX系)で実業家の堀江貴文氏も「炎上は(宣伝に)むちゃくちゃ効率いいんですよ」と語っていた。

(まいじつより引用)

辻希美のズパゲティでつくるバッグ&小物 (メディアパルムック) [ 辻希美 ] - 楽天ブックス
辻希美のズパゲティでつくるバッグ&小物 (メディアパルムック) [ 辻希美 ]

ピークのころに辻さんはブログだけで月に500万円以上稼いでいたといわれています。日常の子育てをさらすだけでガッポリとなれば、ギャーギャー言うアンチたちがありがたくて仕方ないでしょう。

posted by 見張り隊 at 13:09| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

木村拓哉が「チッ。わざとかけてんじゃんねぇーよ」リアルな親子喧嘩を暴露!“木村家崩壊”報道の真実味は…?

今月18日から、主演映画『マスカレード・ホテル』が公開されている木村拓哉さん。映画の宣伝もかねて、ジャニーズ事務所の先輩・近藤真彦さんのラジオ『COME ON! ROCKIN’ROAD』(FM COCOLO)に4週に渡ってゲスト出演しました。

今回のラジオでは、事務所の先輩が相手ということから、木村さんはプライベートな話をすることも多く、13日放送の回では、近藤さんから子供の教育についての質問を投げかけられると、妻である工藤静香さんと娘のリアルな親子喧嘩について語っています。

マスカレード・ホテル [ 東野圭吾 ] - 楽天ブックス
マスカレード・ホテル [ 東野圭吾 ]


(以下引用)

木村拓哉は台本を机に叩きつけ、娘を一喝

木村が幼いころから剣道を習っていと言う話になると近藤は、木村に対して「武士道は子育てに生きているのか」といった旨の質問をする。すると木村は「あまりにもウーって我慢できなくて、手を上げそうになった時に」と回答。妻で母親である工藤静香に対して、娘の口の利き方が悪かったこともあったようで

<(母親が)水回りをやってる時に、その近くでなんかこう、(娘が)学校のことやってて>
<何滴か飛んだんじゃないですか。ピチャピチャって。そしたら、「チッ。わざとかけてんじゃんねぇーよ」みたいな感じになって。で、「わざとそんなことするわけないじゃん」「わざとじゃなかったら飛んでくるわけないじゃん」みたいな。それを、(自分は)なんかこう台本読みながら、聞いてたんですよ>
<目は台本なんですけど、耳はもうすげぇ、パラボラアンテナみたいになって。で、「わざとやんなきゃ、こんなかかり方するわけねぇーじゃん」とか、なってきて>と、詳細に工藤静香と娘の親子喧嘩エピソードを披露した。そして、この状況を“有り得ない”と感じた木村は、読んでいた台本を机に叩きつけ、コップに水を入れて「わざとって、どういうことかやってやろうか」と、娘を一喝したという。

その後、娘は木村を睨んでその場を去ってしまったといい、父親としての苦悩を吐露した。なお、この“娘”が長女なのか次女のKōki,なのかはわからない。

現在木村は二児の父親だが、今まであまり“父親としてのキムタク”をメディアで見せることはなかった。そのため、今回の親子喧嘩エピソードは何とも新鮮だ。しかし、そんな父親としても奮闘している木村だが、「家族内で孤立している」や、「工藤静香とは離婚危機」などといった報道が後を絶たない。

木村拓哉は工藤静香にうんざりで離婚危機?

2019年1月3日・10日号の「週刊文春」(文藝春秋)では、木村拓哉は「家庭内独居」状態だと報じていた。それによると、静香と長女、次女・Kōki,の3人は、フランス語または英語で会話をしているといい、家族内で木村が孤立しているというのだ。とすると、「チッ。わざとかけてんじゃんねぇーよ」「わざとそんなことするわけないじゃん」も、フランス語または英語のやりとりだったのだろうか……。

また「週刊文春」では、木村拓哉とジャニーズ事務所は、SMAP解散後の俳優活動としてハリウッド進出に力を入れるべくプランを練っていたというが、静香プロデュースによるKōki,の売り出しを優先し、断念したという。最近では上記の事情に加え、木村はKōki,の芸能界入りを反対していたが静香が無理に進めたことによって、二人の関係は冷え切っており、離婚は時間の問題だと報じるメディアもある。しかし、本当に木村家はそのような状態なのだろうか。

まず、Kōki,は海外での活動も積極的に進めており、木村がハリウッドに進出するとなれば娘にとって間違いなくプラス要因になるだろう。それでも静香によってハリウッド進出が白紙になったとしている「週刊文春」の言い分は、少々不可解である。また木村は、昨年8月に出演した『ミヤネ屋』(日本テレビ系)でKōki,の芸能界入りについて質問をされると、「自分ができるのはそれしかないですからね。彼女(Kōki,)がやってみたいっていうことは、その背中を押すしかない」とコメントしており、現在はむしろ応援しているのではなかろうか。

Kōki,は昨年、木村の誕生日である11月13日に自身のインスタグラムを更新し、以下の文章と共に、逆光で顔はわからないものの、自身の腰に木村が手を回していると思われる写真をアップした。

<お誕生日おめでとう! ファンキーでカッコいいお父さんの娘に生まれて来れて本当に良かった(ハート) 沢山の愛を込めて。>

(サイゾーウーマンより引用)

俳優・木村拓哉の守護霊トーク 「俺が時代を創る理由」【電子書籍】[ 大川隆法 ] - 楽天Kobo電子書籍ストア
俳優・木村拓哉の守護霊トーク 「俺が時代を創る理由」

冒頭で述べた親子喧嘩の時のように娘を叱ることはあっても、だからといって娘から“嫌われてのけ者にされている”というわけでもなさそうです。何かと木村家を崩壊させたがるマスコミですが、実際には喧嘩しながらも絆を深める“仲の良い家族”なのではないでしょうか。

posted by 見張り隊 at 21:41| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

滝沢秀明社長「失望した」「呆れた」との声続出!

1月15日付でジャニーズ事務所の関連会社「ジャニーズアイランド」の代表取締役社長に就任し、裏方として新たなスタートを切った滝沢秀明さん。この発表に伴い、ジャニーズJr.内ユニット・Snow Manのメンバー増員も明らかになったのですが、ファンからは否定的な声が続出。新会社立ち上げ早々、“滝沢社長”のプロデュース能力に批判が続出しています。

新春 滝沢革命 [ 滝沢秀明 ] - 楽天ブックス
新春 滝沢革命 [ 滝沢秀明 ]

(以下引用)

17日付の「スポーツニッポン」によれば、ジャニーズアイランドは、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が会長を務める会社で、Jr.のプロデュースと、今後の新人発掘が主な業務だという。3月には神奈川県・横浜アリーナでJr.内ユニット・SixTONES、Snow Man、Travis Japanの単独コンサートを開催し、社長の滝沢が演出を担当するとのこと。Jr.専門のグッズショップ、新たなネット番組設立への準備も進めているといい、滝沢社長は「今年1年いろいろ仕掛けていきたい」と、意気込んでいた。

そして、“仕掛け”の1つが、2月開幕の舞台『滝沢歌舞伎ZERO』のメインキャストであるSnow Manの増員だ。現在の6人にプラスし、宇宙Sixの目黒蓮、関西ジャニーズJr.の向井康二がユニットを兼任するほか、中学3年生の15歳・村上真都(まいと)ラウールの計3人が加入。グループは9人体制となり、3月24日の横浜アリーナ公演でお披露目されるとか。

「元のSnow Man6名は現在25〜26歳のため、10歳下の後輩がいきなり仲間入りすることになります。村上はベネズエラ人の父と日本人の母を持つハーフで、『少年忍者』というユニットで活動していました。彼の場合は兼任ではなく、Snow Manに正式加入する模様。ジャニー社長はかねてより20年の東京五輪を盛り上げるべく、40人ユニット・Twenty Twentyの結成を計画しています。村上のパフォーマンス力を高く評価しており、昨年10月にそのユニットの候補生として、スポーツ紙などで名前が報じられたほど。公表された写真でも、村上は前列のセンターを務めています」(ジャニーズに詳しい記者)

前述の「スポーツニッポン」によると、滝沢社長も村上について「雰囲気がある。踊ってて輝いてる」と語り、「増員は“新しい風を吹かせたい”というグループの希望だったと話し『彼らも(村上への思いが)同じだった。だったら、と、ジャニーさんと相談して加入を決めた』と説明した」そうだ。村上が加入するSnow Manといえば、アクロバットに定評のある実力派グループで、滝沢社長とは何度も舞台で共演するなど信頼も厚く、熱心なファンも抱えている。

それだけに、突然の増員に「6人じゃなくなるなら、名前変えて別のグループにしてほしい」「兼任とか舐めてる。Snow Manのハードスケジュールについてこれるの?」「ラウールを推したいなら、ラウール中心の中高生ユニットを作ればいい。なぜSnow Man?」「目黒はまだしも、向井とラウールはファンの層も違いすぎるし、異文化交流すぎる」と、大ブーイングが巻き起こっている。また、Snow Manのメンバー数にかけて、歌詞に「6」や個々の名前が含まれた楽曲もあるだけに、こういったオリジナル曲が「歌えなくなるのではないか」と、心配の声も少なくない。

「近年あった、Jr.ユニットのメンバー増員でいうと、17年11月に5人組のTravis Japanへ松倉海斗と松田元太が加入した事例があります。松倉&松田はダンス技術の面から見ても元の5人と遜色なく、現在ではファンに受け入れられており、この増員は成功といえるでしょう。17日付の『スポーツ報知』には、今回の人事に関して『みなさんが想像できる人では面白くない』との滝沢のコメントもあり、その意味では面白いものの、『ファンの思いを最優先にしたい』という言葉とは違った結果となったようです……」(同)

Snow Manと滝沢の関係性を知っているファンは、滝沢の芸能界引退・プロデュース業転身によって6人がどんな活躍を見せていくのか、大きな期待を抱いていたのだろう。ところが、ふたを開けてみればユニットの原型を留めない改革が行われたとあって、「初っ端からこんなハチャメチャなことやるなんて、プロデューサー向いてないよ」「今後のJr.をタッキーがプロデュースすると思うと、絶望しかない」「Snow Manを優遇しろとまでは言わないけど、ちゃんとプロデュースしてくれると思ってた。タッキーには本当に失望した」「タレント側だったのに、ファンの気持ち考えられないんだね。本当に呆れた」と、不満が高まっている状況だ。

さらに、滝沢社長が取材の場で「ジャニーさんはコンサートだけでビックリしてくれない」と打ち明け、“独自色を濃く出していく”方針を示唆したという報道についても、「ジャニーさんをビックリさせたいなら、引退しないで自分がタレントとしてビックリさせればいい」と、呆れた声が見受けられた。

(サイゾーウーマンより引用)

Dance SQUARE(vol.12) Snow Man/屋良朝幸×越岡裕貴×TETSUHARU+平 (Hinode mook) - 楽天ブックス
Dance SQUARE(vol.12) Snow Man/屋良朝幸×越岡裕貴×TETSUHARU+平

発表直後は辛らつなコメントばかり上がっているものの、いざ新体制が始まれば、グループにとって良い方向に働く可能性も。滝沢社長の采配は、長い目で見守る必要があるのかも知れないですね。

posted by 見張り隊 at 18:32| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「中居正広」のレギュラー番組が2つ同時に打ち切り? 不可解な理由にテレビ業界は衝撃!

理由は「視聴率低迷」の怪?広告代理店やテレビ局の関係者は、驚きを通り越して唖然としたというのです。週刊新潮の調べで1月16日、中居正広さん(46)のレギュラー番組のうち、複数で“打ち切り”が決まったことが分かりました。

中居正広しゃべり屋の本懐 MCに懸けた男の13の言葉 [ キカワダケイ ] - 楽天ブックス
中居正広しゃべり屋の本懐 MCに懸けた男の13の言葉
(以下引用)
中居正広の公式サイトには、現在、5本のレギュラー番組が紹介されている。

【1】中居正広の身になる図書館テレビ朝日系列:月曜・午後8時〜午後8時54分)
【2】中居くん決めて! (TBS系列:月曜・午後11時56分〜午前0時55分)
【3】ザ! 世界仰天ニュース(日本テレビ系列:火曜・午後9時〜午後9時54分)
【4】ナカイの窓(日本テレビ系列:水曜・午後11時59分〜午前0時54分)
【5】中居正広の金曜日のスマイルたちへ(TBS系列:午後8時57分〜午後10時)

しかも打ち切りになる番組は1本ではない。なんと2本だという。広告業界の関係者が明かす。

「打ち切りを決めたのは、テレビ朝日の『中居正広の身になる図書館』と日テレの『ナカイの窓』です。1本だけでも大きな衝撃が走るはずで、それが2本となると、業界は上を下への大騒ぎになります。『図書館』は2011年から放送され、深夜番組からゴールデンへの昇格を果たしました。『窓』も12年からオンエアされてきた人気番組です。まるで申し合わせたかのように両方が同じ時期に終わるわけですから、様々な憶測を呼ぶのは間違いありません」

理由は「視聴率の低迷」だという。ところが広告代理店の関係者は「両番組の視聴率は打ち切りが必要なほど悪くはないんです」と首を傾げる。

「もちろん、視聴率は1桁台です。ただ、似たような数字でも存続している番組は珍しくありません。中居さんは今でも、司会者としての人気と実力を持っています。だからこそ、少しくらい視聴率が悪くても、テコ入れを行うことで放送を続けてきたわけです。そして今でも、中居さんのレギュラー番組をオンエアする価値は、まだまだ存在するはずなんです。両番組のスタッフも『まさか終了するとは……』と驚いていると聞きました」
一体、何が……

ご存知の通り、16年にSMAPが解散しても、中居正広はジャニーズ事務所に残留した。契約の更新も重ねてきた。ジャニーズ事務所が持つ“権力”について、贅言は必要ない。「嵐やKing & Princeを擁する事務所」と説明すれば充分だ。

ジャニーズを敵に回す民放キー局は存在しない。旬で人気を誇るジャニーズのタレントに出演してもらうため、常に事務所の顔色を伺いながら、番組編成を決めてきた。

「キー局がジャニーズ事務所と出演交渉をした結果、バーター出演が決まるなんて日常茶飯事です。人気のタレントに出演してもらうため、少し人気の劣るタレントを別の番組にぶっ込むわけです。ですから、依然として人気のある中居さんのレギュラー番組が2本も同時に終わるというのは、我々の常識をはるかに超えています。一体、何があったのか」(同・広告代理店関係者)
(週刊新潮WEBより引用)

中居正広×木村拓哉 それぞれの理由 [ 松岡匠 ] - 楽天ブックス
中居正広×木村拓哉 それぞれの理由 [ 松岡匠 ]


中居正広さんの契約更新は6月に予定されているという。芸能メディアは当然として、民放キー局や広告代理店も事態の推移を注視することは間違いないようです。
果たして、中居さんの胸中や如何――? 

posted by 見張り隊 at 16:48| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャニーズ帝国後継者・滝沢秀明はジャニタレ醜聞を押さえ込められるか?

’18年は醜聞続きで揺れに揺れたジャニーズ事務所。このままスキャンダルが続き、ファンを裏切り続けるか否か、今年はまさに勝負の年となる。そんな中、再建請負人としてキーマンになるのは、なんといってもタッキーこと滝沢秀明さん(36)でしょう。
(以下引用)
かねてから現役を引退し、事務所スタッフとしてプロデューサー業や後進の育成にあたりたいと公言してきたタッキー。昨年大晦日に行われた『ジャニーズカウントダウン』を最後にアイドル人生に終止符を打ち、今年から第二のキャリアをスタートさせたばかりだ。

ジュニア時代からジャニー喜多川社長(87)の寵愛を受け、新人の入所オーディション審査員まで務める彼は、「小さなジャニーさん」と呼ばれてきた。そんなタッキーが名実ともに“帝国“の後継者となり、タレントへの締め上げを徹底させようとしている。

「滝沢は小さな頃から自分に目をかけ、育ててくれた事務所や社長への恩義を深く感じている分、ジャニーズの看板を汚すようなタレントには容赦をしない。現役時代もスキャンダルを起こす後輩に対して苦言を呈してきたようです。ただ、去年までは自分自身もアイドルという立場でしたから、遠慮するところもあったでしょう。今後、彼は完全に体制側に身を置くことになる。『これからはビシビシいく』と意気込んでいるようです」(テレビ局関係者)

そんな中で、すでに事務所内にはタッキーの“ブラックリスト“に載っているタレントもいるという。

「滝沢が危険視しているのは、小山と同じ『NEWS』の手越祐也(31)。彼はウチの幹部のお気に入りで、何度スキャンダルが明るみに出ても許されてきた。ですが、滝沢が監視役となった以上、次にトラブルを起こせばどんな処分が待っているかわかりません。さらに昨年にはファンとのベッド写真が流出し、酒の場でも騒動を繰り返すなど素行の悪さで知られる『関ジャニ∞』の錦戸亮(34)も要注意人物に挙がっています」(前出・ジャニーズ事務所関係者)
(FRYDAYより引用)

後輩だけではない。今後、タッキーは近藤真彦(54)や東山紀之(52)、木村拓哉(46)ら“レジェンド“とも渡り合っていくことになる。事務所の仕切り役として、剛腕っぷりを発揮できるのか。お手並み拝見といったところです。
posted by 見張り隊 at 14:23| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
body{ font-family:'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'メイリオ', Meiryo, 'MS Pゴシック', sans-serif !important; } “.text{ font-size:16px; margin-top:0px; padding:5px 0px 0px 0px; line-height:200%; }”