2017年03月31日

インスタで発覚?中居正広、恋人のために犬嫌いを克服か。

ダンサー県振付師の武田舞香さん(32)との熱愛が発覚した中居正広さん(44)。安室奈美恵さんやK-POPのSHINeeのバックダンサーとして活躍してきた武田さんと中居さんの関係は6年以上にもわたりますが、今の今までその恋は隠し続けていました。中居さんはもちろんのこと、武田さんもフェイスブックやツイッターなどのSNSをやらず、プライベートの気配を徹底して消してきました。
武田の知人が明かす。
「実は、舞香ちゃんはペンネームを使って非公開のインスタグラムをやってたんです。彼女の承認がないと中身を見られない設定で、フォロワーはせいぜい30人くらい。最近はダンサー仲間との写真やSHINeeのライブ後の集合写真などがアップされていましたが、中居さんとの熱愛がスクープされると、すぐにすべて削除され、アカウントも消えたんです」
その中に気になる数枚の写真があったという。それは、大の犬好きを公言している武田が飼い犬と思われる数匹のトイプードルを室内で抱きかかえているというものだ。
“仕事から帰ってきて、犬と一緒に遊んでいる”といった内容が書き添えられていたものもあったという。
「近しい知人でも、舞香ちゃんがまさか中居さんと同棲しているとは思っていませんでした。つまり、中居さんは彼女と犬数匹と一緒に暮らしていたってことですよね。でも、中居さんといえば犬とかペットが大の苦手というキャラ。それなのに犬を飼うなんてそれほど彼女の気持ちを大切にしてるってことでは。いいなぁ…」(前出・知人)
たしかに中居は、テレビやラジオでしばしば「犬猫がキライ」発言をしている。「ペットを飼うのは人間のエゴ」と言ってみたり、スタジオにペットを呼んだ番組で吠える犬に「もうやだよ! なんで吠えてんの!?」とシッシッと手を振って追い払ったり、「犬を飼おうとは思わない」と断言したり。
「中居くんはペットが嫌いというわけじゃないんです。仕事場に当たり前のようにペットを連れてくることや、生き物をモノみたいに扱うことに嫌悪感があって、敬遠していただけなんですよ」(中居の知人)
新発覚の驚くべき同棲相手は“愛犬”だったということだ。
ダンサー県振付師の武田舞香(32才)との熱愛が発覚した中居正広(44才)。安室奈美恵やK-POPのSHINeeのバックダンサーとして活躍してきた武田と中居の関係は6年以上にもわたるが、今の今までその恋は隠し続けていた。中居はもちろんのこと、武田もフェイスブックやツイッターなどのSNSをやらず、プライベートの気配を徹底して消してきた。武田の知人が明かす。
「実は、舞香ちゃんはペンネームを使って非公開のインスタグラムをやってたんです。彼女の承認がないと中身を見られない設定で、フォロワーはせいぜい30人くらい。最近はダンサー仲間との写真やSHINeeのライブ後の集合写真などがアップされていましたが、中居さんとの熱愛がスクープされると、すぐにすべて削除され、アカウントも消えたんです」
その中に気になる数枚の写真があったという。それは、大の犬好きを公言している武田が飼い犬と思われる数匹のトイプードルを室内で抱きかかえているというものだ。
“仕事から帰ってきて、犬と一緒に遊んでいる”といった内容が書き添えられていたものもあったという。
「近しい知人でも、舞香ちゃんがまさか中居さんと同棲しているとは思っていませんでした。つまり、中居さんは彼女と犬数匹と一緒に暮らしていたってことですよね。でも、中居さんといえば犬とかペットが大の苦手というキャラ。それなのに犬を飼うなんてそれほど彼女の気持ちを大切にしてるってことでは。いいなぁ…」(前出・知人)
(NEWS女性セブンより引用)
最後の恋 DVD-BOX [ 中居正広 ] - 楽天ブックス
最後の恋 DVD-BOX [ 中居正広 ]
たしかに中居さんは、テレビやラジオでしばしば「犬猫がキライ」発言をしていますね。「ペットを飼うのは人間のエゴ」と言ってみたり、スタジオにペットを呼んだ番組で吠える犬に「もうやだよ! なんで吠えてんの!?」とシッシッと手を振って追い払ったり、「犬を飼おうとは思わない」と断言したり。
ところが中居さんの知人の話では、ペットが嫌いというわけじゃない。仕事場に当たり前のようにペットを連れてくることや、生き物をモノみたいに扱うことに嫌悪感があって、敬遠していただけなんだそうです。
中居さんの新発覚の驚くべき同棲相手は“愛犬”だったんですね。
posted by 見張り隊 at 16:16| Comment(0) | 元SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香取慎吾が映画監督へ転身!?「三谷幸喜氏に弟子入り」

元『SMAP』の香取慎吾さんが、脚本家で映画監督の三谷幸喜氏の門下生になるのではないかという話が出てきました。

香取さんは芸術家肌で、将来的にイラストレーター、デザイナー、あるいは脚本家、舞台構成でもやっていきたいと考えているようです。SMAPの舞台は香取さんがひとりで演出と構成をやっていた。だから解散に際してのラストコンサートがなかったのも、香取がそれらを嫌がったためだったというのですが…。

家族ノカタチ Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 香取慎吾 ] - 楽天ブックス

家族ノカタチ Blu-ray BOX  香取慎吾

(以下引用)

香取は現在、旅番組『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)、情報番組『SmaSTATION!!』(テレビ朝日)にレギュラー出演をしている。4月以降に新しいレギュラー番組が増えるという情報は聞こえていない。

「解散を一番強く主張した香取と草g剛には、新番組をあてがわないというのがジャニーズ事務所の方針です。草gはフジテレビのインタビューに答え『俳優の仕事を増やしたい』と主張していましたが、これがどうなるか。一方の香取は全く仕事に対するやる気が見えず、番組が終われば仕事をしなくなってしまうと考えられます」(ジャニーズライター)

●香取と三谷氏の関係

香取はどうして三谷氏のもとで勉強したいと思っているのであろうか。

「解散に際して、後見人的に相談に乗っていたのが三谷氏なのです。三谷氏はジャニーズ事務所における閉塞状態を察して、香取の進路に多くのアドバイスを与えたそうです。そのなかの選択肢のひとつとして、自分自身がエンターテイナーでなく裏方で盛り上げる役、脚本家や監督の可能性も示唆したといいます」(同・ライター)

香取は、SMAPのファンクラブ会報にも、自分で描いた絵を掲載するなど、イラストを得意としている。SMAP解散問題の最中には、5匹の黒ウサギのうち1匹だけ泣いているウサギ(香取)を描くなど、叙情的な絵を描くのが特長だ。

「三谷氏は、香取が映像でも人物を使って感情移入ができるのではないかということで、前向きな話をしているようです。香取は自ら“慎吾ママ”になって大人気を博したように、表現力に特別な才能があるのでしょう。三谷氏がどこまで評価しているのか分かりませんが、解散に関して相談に乗るのですから、センスは買っていると思います」(芸能プロダクション関係者)

しかし、香取がいきなり脚本家なり監督の仕事ができるとは思えない。そこに奥の手があるようだ。

(まいじつより引用)

【新品】【本】慎語事典 VOLUME1 香取慎吾/編 - ドラマ楽天市場店

慎語事典 VOLUME1 香取慎吾/編

香取さんはジャニーズを辞めて三谷氏に“弟子入り”という形で学ぶスタイルなるようです。そして、三谷氏の助監督になるという流れに。

三谷氏と香取さんのコンビならば、高い注目を集めることができるでしょう。

香取さんの才能が発揮されるのが楽しみですね。

posted by 見張り隊 at 14:25| Comment(0) | 元SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みのもんたレギュラー番組「全消滅」の危機!

文化放送出身のみのもんたさんがいよいよ苦境に陥っているようです。足掛け30年にわたって放送してきた文化放送のレギュラーラジオ番組が終了したのです。

同局で1987年から『みのもんたのウィークエンドをつかまえろ』、2014年からは『みのもんたのニッポン discover again』に名前を変えた番組でメインパーソナリティーを務めていたのですが、3月末をもって終了となりました。

口説きながら麻布十番 duet with みのもんた(Type A)(CD+DVD) [ SDN48 ] - 楽天ブックス
口説きながら麻布十番 duet with みのもんた(Type A)(CD+DVD)

(以下引用)

文化放送はみのの古巣であり、最後まで一蓮托生とみられていたが、結果的に番組は打ち切りとなってしまった。これをきっかけに、テレビのレギュラー番組『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)も打ち切りが加速しそうだ。

「次男のスキャンダルが起きてからは、ラジオ番組になかなかスポンサーが付かず、厳しい時期がずっと続いていました。ちょうど30年経ったので、これを区切りとして終わることになったのです」(ラジオ関係者)

このラジオ番組の打ち切りは、みのにとってあまりにも痛い。他番組に連鎖する可能性が極めて高くなったからだ。

 ほかのレギュラーも相次いで放送終了か

「みのの古巣の文化放送が『ついにみのを切った!』と、テレビ業界が騒然としています。これによって、ケンミンSHOWもかなり番組を終了させやすくなりました。最後までみのに義理を通したということになるためです。すでに、ケンミンSHOWを制作している大阪の読売テレビも、打ち切りの検討に入っているそうです」(テレビ局関係者)

みのは1月から新しいレギュラー番組『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』(TBS系)が始まっているが、視聴率はまったく振るわず、早くも打ち切りが俎上に上がっている。

「そもそも、次男の不祥事時に『朝ズバッ!』から追放するような形となったので、そのお返しに始めたレギュラー番組だと言われています。ただ、視聴率が悪いという理由があるので、夏にも打ち切りとなるでしょう」(TBS関係者)

(まいじつより引用)

一時は復活の兆しを見せていたみのさんですが、芸能プロダクション関係者によると、「やはりイメージが回復しなかったことと、ギャラが高いことが相まって復活ムードは霧散したようです。

posted by 見張り隊 at 13:44| Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
body{ font-family:'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'メイリオ', Meiryo, 'MS Pゴシック', sans-serif !important; } “.text{ font-size:16px; margin-top:0px; padding:5px 0px 0px 0px; line-height:200%; }”