2017年04月30日

SMAP解散、『嘘の戦争』を経て……草なぎ剛の現在は「こんなに時間があるのは初めて」「主婦みたいな生活」

「たまに休めってことですよ」1月期の連続ドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)で、過去に家族が殺された事件の関係者たちに復讐する主人公を熱演し、高い評価を受けた草なぎ剛さん。
グループの活動が消滅したこともあり、ドラマ終了後の現在はゆとりある毎日を送っているようです。

【先着特典】嘘の戦争 Blu-ray BOX(オリジナルトートバッグ付き)【Blu-ray】 [ 草ナギ剛 ] - 楽天ブックス
【先着特典】嘘の戦争 Blu-ray BOX(オリジナルトートバッグ付き)

(以下引用)

ドラマ終了からおよそ1カ月が経過したが、草なぎは「月刊ザテレビジョン」2017年6月号(KADOKAWA)の連載「草なぎ剛のお気楽大好き!」で、「最近は好きなギターをいじったり、クルマに乗ったり、友達とゴハンしたり。こんなに時間があるのは今までなかったからね。朝起きて、日が出て、暮れて、また眠る。当たり前の日常を純粋に楽しんでいますよ」と、近況を報告。SMAPのメンバーとして20年以上も第一線で活躍してきただけに、これほど時間に余裕がある日々は久しぶりなのだろう。家にいることが多いとはいえ、体重増加は気にかけており、「ちゃんと運動もしてる」とか。
最近は、自宅に友人を呼んで料理を作る機会が増えているそうで、「僕が時間あるのをいいことに、友達が調子に乗ってよく『ゴハン作って』って言うんだよ。都合がいい相手だと思われてるの。週4ぐらい作ってる。まあ僕も一人でいるのがつまらなかったりするんで、結構楽しんでいるわけ」と、ボヤきつつも今の生活を楽しんでいる様子。「だから家事ばっかり。料理して洗濯して。ほとんど乾燥機に入れちゃうけど、たまに洗濯物をパンパ〜ンってやったり…なんか僕、主婦みたいだな(笑)」と、いまの生活を明かしている。先日は久しぶりに母親と妹が東京に来て食事するなど、家族と過ごす時間もできたよう。
(ジャニーズ研究会より引用)

銭の戦争 【全6巻セット】草なぎ剛 大島優子【中古】全巻 - テックシアター
銭の戦争 【全6巻セット】草なぎ剛 大島優子【中古】全巻
自身のすべてを出し切ったという『嘘の戦争』は「財産になる作品」だと胸を張り、「こういう作品やいい役にまた巡り合いたいので、自分の中で敏感にアンテナを張って仕事したいなと思いますね」「なので、僕はこれからも頑張るから。任せて!」と、今後の活動に向けて前向きな言葉で締めくくっています。

posted by 見張り隊 at 17:48| Comment(0) | 元SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木村拓哉の長年の”相棒”がなぜ?飯島氏に続く名物マネージャー退社の衝撃!

4月25日発売の「週刊女性」で、SMAPの総チーフマネジャーを務めていた“F氏”が、5月末をもってジャニーズ事務所を退社するとの記事が掲載されました。

同誌によると、F氏はSMAPの元チーフマネジャー飯島三智氏の“右腕”として活躍しており、飯島マネジャーの退社後はF氏が後任を務めていたそう。そのため、ジャニーズ事務所幹部は昇進を条件にF氏を引き留めたようですが、本人の意志は固く退社予定とのことです。

SMAP解散騒動の全内幕 [ 常田裕 ] - 楽天ブックス
SMAP解散騒動の全内幕 [ 常田裕 ]

(以下引用)

また同誌は、F氏の退社に1番ショックを受けているのは、木村拓哉(44)だとも伝えている。「週刊女性」のインタビューに答えるテレビ局幹部の話によると、「20代のころからキムタクに長くついていたFさんは、“うちのスーパーマネージャー”とイジられ、可愛がられていました」とのことで、SMAPメンバーの中でも、木村は“相棒”と呼べるほどの絶大な信頼関係を築いていたよう。

このF氏だが、SMAPファンの間では「福島さん」ではないかと推測されている。というのも、福島氏は木村がパーソナリティを務めるラジオ『木村拓哉のWhat’s UP SMAP!』(TOKYO FM)に何度かゲスト出演しており、“うちのスーパーマネージャー”とイジられていたのもこの番組でのこと。木村が出演したドラマ『若者のすべて』(フジテレビ系、1994年放送)のころから担当になったといい、「仕事の現場で怒られることある?」という木村からの質問に、「八つ当たりとかなら」「それってミッチー(※飯島氏のこと)だろ?」「それはされますけど」とあけすけに答えてしまう気さくな人物。そのため、いつの間にかファンに知られる存在となっていったのだ。

福島氏の退社が関係しているのかは不明だが、4月5日に放送された、錦織一清がパーソナリティを務めるラジオ『たまむすび 月刊ニッキ』(TBSラジオ)では、ジャニーズ事務所の内部に動きがあったことを示唆する発言も。錦織はこの日の放送で「人事異動でマネージャーが変わるんですよ」と明かし、すでに次期マネジャーへの引き継ぎも完了していると語っていた。福島氏の退社だけでなく、ジャニーズ事務所全体になんらかの動きがあったことがうかがえる。

ファンにも知られていたマネジャーの退社が報じられたため、「これから先、木村くんの仕事は誰が管理していくの?」「付き合い長かったのに辞めちゃったんだ……一体なにがあったんだろう」「SMAPになにか新しい動きがあるのかな」と、疑問や不安の声が上がっている。

(ジャニーズ研究会より引用)

今年9月には元SMAPメンバーと事務所との契約更新が控えており、いまだ一部メディアでは中居さんの独立や香取さんの芸能界引退なども根強く報じられています。そういった動きと、福島氏と見られる人物の退社は関係があるのでしょうか。今後もしばらく彼らの動向から目が離せない状態が続きそうです。

続きを読む
posted by 見張り隊 at 15:53| Comment(0) | 元SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木村拓哉、連日の過剰宣伝で疲労困憊に「急速にオジサン化」の声も

芸能史上まれに見る大バッシングに、さすがの「俺様」も、人が変わってしまったようです。
SMAP解散劇の裏切り者と目され、日本中にイジめられ続けた木村拓哉さん(44)。
4月29日公開の主演映画『無限の住人』のために、怒涛のPRラッシュを続けていますが、今まで肩で風を切っていた彼の姿はもはやありません。

(以下引用)

「4月18日の『報道ステーション』(テレビ朝日系)でのキャスターの富川悠太(40)との対談では、今までの覇気はなく、疲れ切った表情でしたね。インタビューでは、グループ存続を求めて署名した37万人の思いに対して答えていましたが、最後に今後について聞かれると『感じるものをいっぱい感じないと……。何かに秀でてるわけではないので。自分の中でこう……あんまり合格は出せない』と言って伏し目がちに。SMAPという肩書きをなくした今、これからの自分がどうあるべきか見失っているのかもしれません」(芸能記者)

■疲れ切った表情で「もうキムタクはいいと思う」

さらに4月21日の生番組『あさイチ』(NHK総合)では事務所後輩であるV6・井ノ原快彦(40)と対談。ふたりが初めて出会った頃の話に花を咲かせていたが、最後に視聴者からの「生まれ変わっても木村拓哉でありたいですか?」という問いに、「……いやあどうですかねぇ、いいんじゃないですか、もう。……もう、いいと思います。1回で十分じゃないですか」と言うと、「今度は井ノ原快彦になりたい」と力なく指名する始末だった。

「そんな木村らしからぬ答えに井ノ原も驚いていました。とはいえ、解散騒動が始まるだいぶ前にも、同じような主旨の問いに『キムタクは1回だけ』と答えたこともありましたが、今回の発言は実感がこもっていました。

(ネタりかより引用)

A LIFE〜愛しき人〜Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 木村拓哉 ] - 楽天ブックス
A LIFE〜愛しき人〜Blu-ray BOX【Blu-ray】

連日の『無限の住人』の過剰な宣伝活動で疲れが溜まっていたのか、やつれた表情が目立ったようですね。一部では”急速にオジサン化”してると囁かれる始末です。

いよいよ公開がスタートした『無限の住人』ですが、その興行収入次第では、木村さんはさらに疲れ切ってしまうのかもしれませんね。

posted by 見張り隊 at 14:34| Comment(1) | 元SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
body{ font-family:'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'メイリオ', Meiryo, 'MS Pゴシック', sans-serif !important; } “.text{ font-size:16px; margin-top:0px; padding:5px 0px 0px 0px; line-height:200%; }”