2017年06月30日

「テレ東音楽祭」でSMAP関連の映像や楽曲が使用された意図?

6月28日にテレビ東京で放送された『テレ東音楽祭2017』で、昨年解散した『SMAP』の曲がたびたびVTRで使用され、ジャニーズ事務所の後輩が代わりに歌うことにファンから賛否両論の声が上がっているようです。

番組冒頭で『ABC-Z』が『青いイナズマ』を歌い、かつてテレビ東京系で放送していたバラエティー番組『愛ラブSMAP!』での出演シーンも放送されました。

Clip! Smap! コンプリートシングルス【Blu-ray】(SMAPOなし) [ SMAP ] - 楽天ブックス
Clip! Smap! コンプリートシングルス【Blu-ray】

(以下引用)

これに対してSMAPファンはインターネット上に《たくさん映像流してくれてありがとう》、《愛ばかり感じる、ファンが流してほしいところを流してくれている》、《SMAPの芝居、コント、歌の土台を作ってくれたテレ東だからこそできる編集》と称賛の投稿をしていた。

その一方で、《SMAPの映像をみるのは辛い》、《これから先、夏になるとお祭り的番組がある度に悲しい感情が湧く》、《後輩にSMAPの曲を歌われるのは嫌》など、SMAPの過去映像を流すことに違和感を持つファンも少なくなかった。

ジャニーズ事務所の巧妙なイメージアップ作戦か?

昨年末、各テレビ局はジャニーズ事務所にSMAPの映像使用を要請したが、最終的に流れたのは映像集の数カットと『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)最終回の歌唱シーンのみだった。

ただ、最近ではその傾向も変わりつつある。『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)や『CDTV』(TBS系)、7月1日に放送予定の音楽特番『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)で、『嵐』の大野智、『NEWS』の手越祐也、『関ジャニ∞』の村上信五、『Sexy Zone』の中島裕翔、『Kis-My-Ft2』の宮田俊哉、『ジャニーズWEST』の濱田崇裕がSMAPの『オリジナルスマイル』を歌う予定だ。

(まいじつより引用)

【CD】SMAP 25 YEARS(通常仕様盤)SMAP [VICL-64696] - Felista玉光堂
【CD】SMAP 25 YEARS(通常仕様盤)

この背景には、SMAPのかつての出演シーンが予想以上に高視聴率になることや、反響が高いことがあるだろう。昨年発売したアルバム『SMAP 25 years』の売り上げも116万枚で、上半期アルバム部門で首位だ。ファンの声がジャニーズ事務所の意向を覆しているといっても過言ではないでしょう。

しかし、年末の動きを思うと、一番の理由はSMAPの過去の映像を放送することで、ジャニーズ事務所がイメージアップを図っているという見方もできます。

後輩が歌う姿を見て、元SMAPのメンバーは何を思うのでしょうか。

posted by 見張り隊 at 22:12| Comment(0) | 元SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「フロント入り要請」で残留!中居正広の「裏の顔」をおすぎが暴露。

元『SMAP』の稲垣五郎、草g剛、香取慎吾の3人が9月をもってジャニーズ事務所を退所することが決定し、中居正広さんは残ることが判明しました。

そのため、残留した理由について、さまざまな噂が取り沙汰されていますが、ここにきて、おすぎさんが中居さんの裏の顔を痛烈批判して騒然となっています。

中居正広という生き方 [ 太田省一 ] - 楽天ブックス
中居正広という生き方 [ 太田省一 ] 

(以下引用)

「中居は今後、退所する3人との繋がりを残したままジャニーズ事務所での仕事をし、ジャニーズ事務所へ恩返しをしてから退所する。あるいは、仕事の多い中居は、一緒に仕事をするスタッフのことも考え、区切りのいいところまで続ける。さらには野球界の大物が『事務所残留が賢明だ』と説得したなど、いかにもそれらしい話が出ています。しかし、真相は不明です」(ジャニーズライター)

しかし、『週刊新潮』は6月22日号(6月29日発売)、同29日号(同22日発売)と2週連続で中居の記事を掲載し、22日号は《裏切りの「中居正広」独立凍結の深謀》という記事タイトルで、29日号では《残留カメレオン》という呼び名を付けた。週刊新潮は昨年末に木村拓哉を除いた元SMAPメンバーが忘年会を開いたことを記事にしており、中居に近しい情報筋を持っているはずの週刊誌だ。その週刊新潮が、中居のことをあからさまに否定する記事を2号続けて掲載している。何が起きたのか。

「新しい説ですが、中居はいままで不仲だった藤島ジュリー景子副社長と和解し、フロント入りを要請されたとも言われています。現在、フロント待遇を受けているのは、近藤真彦、東山紀之、そして筆頭候補として滝沢秀明の3人です。中居もそこへ昇格する可能性が出てきて、残留したという話もあるのです」(同・ライター) 

おすぎがラジオ番組で中居を痛烈批判

そうしたなかで、6月19日に放送されたラジオ番組『PAO〜N(パオ〜ン)』(KBCラジオ)のパーソナリティーを務めるタレントのおすぎが、中居の“裏の顔”を暴露した。「嫌な部分を散々見てきた」と明かし、波紋が広がっている。

「おすぎは元来辛口ですが、今回はかなり厳しい口調でした。中居のことを『いつも相手の味方をしているように振る舞いながら、自分のことだけを考えている人』と言い、稲垣ら3人との今後の関係についても、『そんなことは考えていないと思う』、『かなり自分勝手な部分がある人だから』とコメントしています。おすぎは中居という人間を全く信用していないのです」(アイドル雑誌編集者)

おすぎは過去に『笑っていいとも!』(フジテレビ系)で中居と共演していた。そのときも「一緒の曜日だったけど、嫌だから替えてもらった」と発言している。

「おすぎにすれば、中居はテンションが低くやる気のない人間に映ったようです。その割に『おれはジャニーズ』と言って、自分のテリトリーに入って来させない。確かにいいとも時代の中居は、いつも帽子を深々とかぶり、ノーメイクだったため、おすぎがいい印象を持っていなかったのも分かります。言葉もかなりぞんざいでした」(同・編集者)

今後は中居に対する“総攻撃”が始まりそうな気配だ。

(まいじつより引用)

LIVE Smap [ SMAP ] - 楽天ブックス
LIVE Smap [ SMAP ] 

中居さんが残留した理由が「ジャニーズの幹部入り」とは、驚きましたね。稲垣、草g、香取の退所組としては、事務所を立ち上げるにしても、これには激怒していることでしょう。

今後は中居さんに対する“総攻撃”が始まりそうな気配ですが、まだまだ終結は先の先の話になりそうですね。

posted by 見張り隊 at 18:19| Comment(0) | 中居正広 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

木村拓哉、エゴサーチ好きと”中居の残留”で心労に追い討ち

木村拓哉(44)さんの凋落に歯止めがかからないようです。SMAPが解散してソロとなった今年に入り、主演したドラマは視聴率、興行収入ともにいま一つの結果。CMもトヨタ自動車の「カローラ」とミス・パリの「ダンディハウス」の2本が相次いで打ち切りに。6月20日には追突事故を起こす失態を演じてしまったのです。

A LIFE〜愛しき人〜Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 木村拓哉 ] - 楽天ブックス
A LIFE〜愛しき人〜Blu-ray BOX【Blu-ray】 

(以下引用)

「昨年来のSMAPの一連の騒動で、木村には“裏切り者”イメージが世間に浸透してしまった。特に木村以外のSMAPファンの失望感は強く、木村が出演する番組やCMクライアントへの抗議は今も止まらない。CMが激減した背景にはクレームの急増という問題が少なからず働いている。残るはタマホームのみで、こちらも新規撮影は行われていません」(テレビ局社員)

騒動の結末として、SMAPメンバーとして苦楽をともにした稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)が退社を決めた。その余波として、木村には“A級戦犯”の印象が強く付けられるかたちになってしまった。

「木村は、3人の退社発表の翌々日に追突事故を起こし、『考え事をしていた』と供述しました。動揺をうかがい知る出来事となってしまいました」(芸能誌記者)

心労を隠せない木村。さらに精神的な負担に拍車をかけているのが、木村の”ある習慣”だという。

■オレ様キャラの割に“気にしい”な性格

木村の知られざる私生活の”習慣”を報じたのは6月22日発売の『週刊新潮』だった。

「世間体を気にしている木村はネット上での書き込みもチェックしているとのこと。インスタグラムを始めた妻の工藤静香(47)にも『突っ込まれることが書かないでくれ』と苦言を呈したとも伝えられている。当然、木村は罵詈雑言を目にすることとなり、エゴサーチするたびに落ち込んでしているとか。何をしても支持回復にはほど遠く、悪循環が続いています」

(デイリーニュースオンラインより引用) 

 SMAP解散騒動の全内幕 [ 常田裕 ] - 楽天ブックス
SMAP解散騒動の全内幕 [ 常田裕 ]

落ち込む木村さんに追い打ちとなったのが、中居正広(44)の残留。SMAP存続を一人主張したことで論功行賞を得られると思いきや、中居さんが残留を決めたことでジャニーズ事務所での特別な立場はあやふやになってしまったようです。

かつてのトップスターから一転、八方ふさがりに追い込まれる木村さん。こみあげてくる焦りは、実は“気にしい”な性格、そして自動車メーカーのCMに出演していた割には運転が下手だったことなど、隠された本性が明るみになったのは無念でしょうね。

posted by 見張り隊 at 11:57| Comment(0) | 木村拓哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
body{ font-family:'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'メイリオ', Meiryo, 'MS Pゴシック', sans-serif !important; } “.text{ font-size:16px; margin-top:0px; padding:5px 0px 0px 0px; line-height:200%; }”