2017年02月11日

独立をほぼ容認?SMAP解散で一番得をした中居正広の”世渡り術”

2017年以降の動向について、様々な憶測が飛び交うSMAP。だが、中居正広さん(44)に関しては“個人事務所設立説”が濃厚になってきました。
ジャニーズは当初、中居さんら“独立派”の退社に猛反対していたし、実行しようものなら全力で圧力をかける気でいたのですが、ここにきて大きく譲歩するようです。一部では『中居組』という形を取ると言われていますが、これにより、中居さんは独立後もジャニーズ事務所のタレントと共演できることとなりそうです。
(以下引用)

2017年以降の動向について、様々な憶測が飛び交うSMAP。だが、中居正広(44)に関しては“個人事務所設立説”が濃厚になってきた。関係者は「一部では『中居組』という形を取ると言われていますが、これにより、中居正広は独立後もジャニーズ事務所のタレントと共演できることとなりそうだ」と明かす。

「ジャニーズは当初、中居ら“独立派”の退社に猛反対していたし、実行しようものなら全力で圧力をかける気でいました。しかし、一連の騒動を経てジャニーズのイメージが悪化している今、事務所としても露骨な妨害は得策でない。打開案を模索するよりなく、そのため中居とは業務提携を結ぶ方向で、独立を許可するという歩み寄りを見せたようです」(芸能プロ幹部)

(デイリーニュースオンラインより引用)

ありがとう! SMAP (別冊宝島 2533) -
ありがとう! SMAP (別冊宝島 2533)

ジャニーズを辞めたタレントは通常、ほかのジャニーズとの共演がNGになる。ところが、中居さんの場合は提携関係を保つため、今後も共演できると見られます。しかも、今までSMAPとは共演NG扱いだった嵐メンバーとも、共演解禁となりそう。

SMAPが元チーフマネジャー・飯島三智氏(58)の傘下にあった頃は、飯島氏と対立するメリー喜多川(89)派のトップ・嵐との共演はあり得ませんでした。ところが、もう飯島氏もいないし、SMAPも解散する。

そして中居さんも、来年の契約更新の時期にジャニーズを独立し、嵐との絡みも問題ないと判断されたようです。

新しい道を歩むことになった元SMAPの面々、これを機に大きく羽ばたいて欲しいですね。
posted by 見張り隊 at 21:32| Comment(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

body{ font-family:'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'メイリオ', Meiryo, 'MS Pゴシック', sans-serif !important; } “.text{ font-size:16px; margin-top:0px; padding:5px 0px 0px 0px; line-height:200%; }”