2018年01月13日

浅野ゆう子結婚祝福の浅野温子 時間が埋めた「W浅野」の溝

1月11日、女優の浅野ゆう子さん(57)がブログを更新。昨年末に同世代の一般男性との結婚したことを報告し、Yahoo!検索ランキングで上位にランクインし話題になっています。

相手が一般人であるとして、素性などには一切触れず。結婚を決めた理由を「お互いこの年齢で…とも思いましたが、この年齢だからこそ、互いの健康に気遣いつつ、寄り添いながら穏やかに、これからの人生を歩んでいこうと決めました」と説明しています。
この結婚報告を受け、「W浅野」として一時代を築いた浅野温子さん(56)も「ご結婚おめでとうございます!とにかくとにかくおめでたいです」と祝福。1988年放送のフジテレビ系ドラマ「抱きしめたい!」で共演した2人だが、当時はとても“戦友”と呼べるような関係ではなかったようですね。
昨日の敵は今日の友 [ 浅野ゆう子 ] - 楽天ブックス
昨日の敵は今日の友 [ 浅野ゆう子 ]

(以下引用)
「いまでも当時を知る人たちの間では語り継がれていますが、ドラマ現場の緊張感がものすごかったそうです。2人は相当互いをライバル視しており、互いに対していいたいことがある場合はプロデューサー経由。共演者やスタッフはどちらの“派閥”にも偏ることなく、あくまでも中立に仕事をこなすのが大変だったようです」(フジテレビ関係者)
 浅野ゆう子は16年8月に「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)の人気コーナー「本音でハシゴ酒」で、当時の関係について言及。「(登場とか)あっちゃんが先なんですよ。二枚看板なんだけど、何秒差とか。オープニングの出とかで……」と、ドラマ「あぶない刑事」で先にブレークしていた浅野温子との扱いに差があったというのだ。

 「でも13年放送のスペシャルドラマ『抱きしめたい!Forever』の会見では、かなり和気あいあい。報道陣のリクエストに応じて、熱いハグを交わして写真撮影していました。今回も温子さんは祝福メッセージをしていましたし、時間が2人の溝を埋めたようですね」(会見を取材した記者
この分だと、またまた「W浅野」の復活がありそうだ。     

(週刊女性自身より引用)

ゴールデン☆ベスト 浅野ゆう子 〜RCA/FUN HOUSE YEARS [ 浅野ゆう子 ] - 楽天ブックス
ゴールデン☆ベスト 浅野ゆう子 〜RCA/FUN HOUSE YEARS

お相手について浅野さんは、自筆署名入りのコメントで「同世代の一般男性」とし、「お互いこの年齢で…とも思ったが、この年齢だからこそ、互いの健康に気遣いつつ、寄り添いながら穏やかに、これからの人生を歩んでいこうと決めた」と説明しています。

相手の男性について、フジテレビの加治佐謙一芸能デスクは「調べて確認取れてないが」と前置きした上で、「テレビ業界、マスコミ業界の人じゃないかって話が出てきた」と示しています。
その上で「まだ社員の方。やめてフリーでもしかしたら会社立ち上げてやっているかもしれない。確認取れてないんですけど」と明かしています。                                                    

posted by 見張り隊 at 21:14| Comment(0) | 芸能人エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

body{ font-family:'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'メイリオ', Meiryo, 'MS Pゴシック', sans-serif !important; } “.text{ font-size:16px; margin-top:0px; padding:5px 0px 0px 0px; line-height:200%; }”