2018年01月18日

木村拓哉が叩かれすぎて“老け込んだ”!? 法令線から漂う悲壮感に指摘殺到。

SMAPが解散した途端、老け込んでしまった印象を与えている木村拓也さん。ある意味、“脱アイドル”に成功したとも言えそうですが……。
18日スタートの主演ドラマ『BG〜身辺警護人〜』(テレビ朝日系)を前に、今月、バラエティ番組での番宣に勤しんでいるようですが、その表情から、“疲れ”を指摘する声が相次いでいるようです。

検察側の罪人/雫井脩介【2500円以上送料無料】 - オンライン書店boox
検察側の罪人/雫井脩介

(以下引用)

ここ最近、元日放送の『さんタク』(フジテレビ系)をはじめ、11日深夜放送の『夜の巷を徘徊する マツコ木村拓哉と初詣…大吉を求めておみくじ巡り』、15日放送の『帰れま10に木村拓哉がやってきた!大人気回転寿司店の人気ベスト10当てに挑む!』、16日放送の『林修の今でしょ!講座 3時間スペシャル』(全てテレビ朝日系)と、バラエティ番組に立て続けに出演している木村。どの番組も相変わらず木村を過度に持ち上げ、木村もそれに全力で応えている様子が垣間見えた。

 

そんな中、視聴者からは「顔、疲れすぎ」「目が死んでる」「目に力がないし、覇気がない」などの指摘が殺到。また、「キムタク、年取ったなあ……」との声も目立ち、ショックを受けた視聴者も少なくなかったようだ。

「趣味であるサーフィンによる日焼けが祟ってか、確かに最近は法令線が深くなり、小ジワも目立つ。特に『帰れま10』では、7年前の映像が流れる場面があり、一見して別人のようだった。

 

また、木村は昨年1月期の主演ドラマ『A LIFE〜愛しき人〜』(TBS系)以降、主演映画『検察側の罪人』(2018年公開予定)や『マスカレード・ホテル』(19年公開予定)の撮影に集中。ほとんどメディアに出ていなかったことも、視聴者に年齢を感じさせた一因では?」(芸能記者)

とはいえ、木村は現在45歳。一般的に考えれば、年相応どころか、若々しくも見えるが……。

 

 「元SMAPのメンバー全員が40代となる中、ジャニーズ事務所から独立した稲垣吾郎(44)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)のルックスが若々しすぎるため、比較されてしまう部分もあるのでしょう。また、SMAP分裂騒動以降、木村にネガティブなイメージが付いてしまったため、どうしても悲壮感が漂ってしまう。騒動前とは、すっかり印象が変わってしまいました」(同)

 

SMAPが解散した途端、老け込んでしまった印象を与えている木村。ある意味、“脱アイドル”に成功したとも言えそうだが……。

(日刊サイゾーより引用)

マスカレード・ホテル (集英社文庫) [ 東野圭吾 ] - 楽天ブックス
マスカレード・ホテル (集英社文庫) [ 東野圭吾 ]

 

老いドルに華麗なる転身をした木村さん。年齢相応の老け役をやるといいのでは。

しかし、バラエティ番組に出て、不自然にまわりからヨイショされて、実はそっちの方が痛々しいかも。
とりあえず、法令線をなんとかして欲しいですね。

 

●木村拓哉の生い立ち

1972年 東京都生まれ。意外なことに,東京へそのまま住みつづけていたわけではなかった。
小学校入学直前までは,大阪府箕面市に住んでおり、小学校入学以降は千葉県千葉市で育っている。誕生は、東京だが高校生までは東京に縁遠いかったようだ。

1988年 千葉県立犢橋高等学校入学。4月にスケートボーイズの12人のメンバー中(中居正広・木村拓哉・稲垣吾郎・森且行・草g剛・香取慎吾 その後,森且行は脱退 )の6人でSMAPを結成。
1991年9月9日 SMAPのメンバーとして『 Can't stop!! -LOVING- 』でCDデビュー。
1993年 テレビドラマ『 あすなろ白書 』の取手治役でブレイク。
1994年 テレビドラマ『 若者のすべて 』の陰のある青年( 上田武志役 )を演じ好評を得る。

2000年11月23日 工藤静香との今約会見を行い,12月5日に結婚。
2001年・2006年 テレビドラマ『 HERO 』で禅話視聴率30%以上という驚異的な数字を記録する。

posted by 見張り隊 at 17:41| Comment(0) | 元SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

body{ font-family:'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'メイリオ', Meiryo, 'MS Pゴシック', sans-serif !important; } “.text{ font-size:16px; margin-top:0px; padding:5px 0px 0px 0px; line-height:200%; }”