2018年01月30日

たむらけんじ 仮想通貨をすすめた芸人仲間が破産状態に陥り炎上状態!

藤崎マーケットのトキさんが仮想通貨流出で破産状態になっているようです。仮想通貨をすすめたのは、たむらけんじさん。ネット上で炎上しているというのです。
30日に放送されたフジテレビ系「とくダネ!」で、たむらけんじさんが仮想通貨を薦めた芸人仲間が“破産状態”に陥り“炎上”となっていることについて「お金肩代わりしたれ!とか。めっちゃ来ますよ」コメントしていました。
(以下引用)
ほぼ全財産をスッってしまったのは、お笑いコンビ「藤崎マーケット」のトキ(33)。不正アクセスにより約580億円分の仮想通貨「NEM(ネム)」が外部に流出した問題で、被害にあった。
焼き肉店経営など実業家の顔も持つたむらは「仮想通貨の世界がスタンダードになる時代がもうそんなに遠くなく来るかも知れないということは説明しました」と芸人仲間に仮想通貨を紹介したことを認めた。ただその際には「僕が絶対に言っていることは『絶対に余裕のあるお金でやって下さい』」と念押ししていたという。
しかし、ほぼ全ての財産をNEMにつぎ込んでいたというトキは、辛うじて残った残高6万円と(関西で発行されているICカード)PiTaPa(ピタパ)に入金されている6000円しか財産が残っていない状態に陥った。
仮想通貨の取引はお笑いタレントの、たむらけんじ(44)から「してないの? すごくもうかるらしいよ」と進言されて始めたことを明かした。「1万円だけやってみようかと始めたのが2倍、3倍になって意外にもうかるなと。調子に乗りました」と振り返り「きっかけはたむらけんじさんなので、全部あの人のせいじゃないかなと。(今度会ったら)蹴っちゃったりするかも」と恨み節も。
トキは27日に出場した「R―1ぐらんぷり」3回戦で「仮想通貨には気をつけて!」とネタにして笑いを取る始末に。「こんなに優勝(の賞金500万円)を狙いに行く年というのはないと思うので。返して下さい。お金」と悲痛な叫びを上げた。
ほぼ全ての財産をNEMにつぎ込んでいたというトキは憔悴(しょうすい)し切った表情を見せ「ギリギリの精神状態です…。ここ2日で4時間くらいしか眠れていなくて…」と告白した。 

現在、辛うじて残った残高6万円と(関西で発行されているICカード)PiTaPa(ピタパ)に入金されている6000円しか財産が残っていない。悲壮感を漂わせ「これで2月25日まで過ごさないとダメなんですよ…」と心境を述べた。

また、仮想通貨の取引はお笑いタレントの、たむらけんじ(44)から「してないの? すごくもうかるらしいよ」と進言されて始めたことを明かした。「1万円だけやってみようかと始めたのが2倍、3倍になって意外にもうかるなと。調子に乗りました」と振り返り「きっかけはたむらけんじさんなので、全部あの人のせいじゃないかなと。(今度会ったら)蹴っちゃったりするかも」と恨み節も。

流出騒動は、27日に出場した「R―1ぐらんぷり」3回戦の前日、練習中に携帯電話で知った。「真っ白になりまして、12分間も止まってしまいました。何も覚えていない状態になりました。急に貯金がゼロになることがこの世にあるんだと…」。受けた衝撃は大きかった。

(スポーツ報知より引用)

アフター・ビットコイン 仮想通貨とブロックチェーンの次なる覇者 [ 中島 真志 ] - 楽天ブックス
アフター・ビットコイン 仮想通貨とブロックチェーンの次なる覇者 [ 中島 真志 ]

「R―1」3回戦は、芸人らしく被害をネタにして突破。準々決勝進出を決め「本当にこんなに優勝を狙いにいく年はないです。(優勝賞金)500万は絶対に奪い取ります」とV宣言したが、ふと我に返り「返してください、お金…」と懇願していたそうです。

トキさんの惨状にネット上はたむらさんを非難する声であふれかえっています。たむらさんは「(本人からクレームの)電話はないですけれど、ネットはすごいですよ。『たむらが元凶や』とか『トキのお金肩代わりしたれ!とか。めっちゃ来ますよ』」と番組の電話取材に答えていたそうです。
やはり、「儲かる話」というのは、人に勧められて乗るのではなく、自分でしっかり調べることが必要ですね。まあ。金がない輩には縁がありませんが…。
posted by 見張り隊 at 15:43| Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

body{ font-family:'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'メイリオ', Meiryo, 'MS Pゴシック', sans-serif !important; } “.text{ font-size:16px; margin-top:0px; padding:5px 0px 0px 0px; line-height:200%; }”