2018年12月28日

衝撃…文春と結託!『SMAP』解散の黒幕は“マネージャーだった説”が急浮上。

2016年に起きた『SMAP』の解散劇を巡り、新たな説が浮上してきました。これまで“解散の戦犯”とされてきたジャニーズ事務所副社長・メリー喜多川氏や木村拓哉さんが、実は“ハメられていた”可能性が出てきたのです。

SMAP解散騒動の全内幕 [ 常田裕 ] - 楽天ブックス
SMAP解散騒動の全内幕 [ 常田裕 ]

(以下引用)

そもそも、「SMAP」の解散の発端となったのは、2015年1月29日号の『週刊文春』に掲載されたメリー氏への突撃記事だ。同誌は「SMAPのマネジャーI氏が事務所内に派閥を作っている」「ジャニー喜多川社長の後継者が娘の藤島ジュリー景子氏ではなく、I氏というのは本当か」とのインタビューでメリー氏を焚き付け、I氏の解雇と「SMAP」分裂を招くことに。

その後、メリー氏は独裁者、木村は裏切り者として猛バッシングに遭い、I氏は稲垣吾郎、草g剛、香取慎吾を引き抜いて『新しい地図』を立ち上げた。

同誌は解散決定後もメンバーへ突撃取材しており、中居正広からは「文春さんはウチの敵でしょ」とまで言われる状態に。しかし、去る12月18日、「週刊文春」出版元の『文藝春秋』は、同月29日に創刊される新雑誌『週刊文春WOMAN』の表紙を香取が描き下ろすと発表したのだ。

あまりにしたたかなI氏の手腕

解散の原因を作った“因縁の敵”と手を組むなど、これまでの経緯を踏まえれば到底考えられない行動。しかし「初めから結託していた」と考えれば、いろいろなつじつまが合うようで…。

「メリー氏に嫌われて出世が望めないI氏としては、自身がトップに就くため新しい事務所を立ち上げたい。そこへ看板タレントとして“わが子同然”である『SMAP』を引き抜きたいが、勝手な独立が業界タブーであることも事実。そこで、既成事実化や大義名分を得るため、文春と結託して自作自演の解散劇を起こしたと考えられるのです」(ジャニーズライター)

あまりにもぶっ飛んだ説だが、よくよく考えると、そうとしか思えないらしいですね。

「発端となった“メリー突撃号”によると、記者の話を聞いたメリー氏はすぐにI氏を呼び付けて叱責、解雇していますが、よく考えるとI氏がすぐ駆け付けられたことが不自然なんですよね…。しかし、このとき既に文春とつながっていたとすれば、癇癪持ちで知られるメリー氏をあおるよう記者を仕向け、事態に備えて近くで待機することも可能。また、解散騒動後の文春が一貫してジャニーズ側と木村をたたいていたことも、『義はわれにあり』というアピールで独立後の下地を作っていたと考えれば、すべてがつながるんです」(同・ライター)

(まいじつより引用)

もし事実であれば、「解雇された悲劇のヒロイン」ではなく、「被害者面をしていた黒幕」ということになるI氏。“敏腕マネージャー”と恐れられたしたたかさは、こんなところでも発揮されていたのでしょうか。

posted by 見張り隊 at 17:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

沢尻エリカ、やっぱりすごい! 新ドラマ『母になる』で「泣かされた」の声続出!

沢尻エリカさん主演の新ドラマ「母になる」(日本テレビ系・毎週水曜よる10時)が12日にスタート。
その熱演に絶賛の声が上がっているようです。
圧巻だったのは、結衣が夫に言えなかったあることを告げるシーンでした。
1リットルの涙 DVD-BOX [ 沢尻エリカ ] - 楽天ブックス

(以下引用)
結衣は陽一に「ずっと言えなかったことがあるの」と切り出すと、子供を陽一に預けて同窓会に行ったとき、久しぶりに友達と一緒にお酒を飲んで、自分のペースで好きなものを食べ、「帰りたくないかも。子供がいない人生もいいかも。産むのが早すぎたかも」と頭をよぎったことを告白。「わたしがそんなこと思ったからあの子が」とそんな自分を責め、「広に会いたい」と泣き崩れた。        

放送後、ネット上では「母になる見たけど号泣…沢尻エリカの演技が流石すぎて…」「沢尻さんって、やっぱりすごいんだなと改めて思った。完全に感情移入したもん」「沢尻エリカの演技力!!!あれは泣いちゃう」など反響が続々。視聴率も10%代の2ケタスタートを切り、沢尻の熱演に引き込まれた視聴者が多かったようだ。(編集部山雄一朗)

クランクイン! より引用)

ヘルタースケルター スペシャル・エディション<2枚組> [ 沢尻エリカ ] - 楽天ブックス
ヘルタースケルター スペシャル・エディション<2枚組> [ 沢尻エリカ ]

息子を思い泣き崩れる、必死の形相でチラシを配って息子を捜すなど、第1話から名演技を見せた沢尻さん。母親としての思いがにじみ出るその演技に、「もうほんとに泣いた。1話目でこんなに泣いてて大丈夫かな」「第1話からかなり感動」「やばい。1話から泣いた笑。最終回並みに泣いた」と号泣する視聴者が続出したそうです。

また、13歳になった広を演じる関西ジャニーズJr.の道枝駿佑さんの存在感とイケメンっぷりも話題に。ツイッターのトレンド入りも果たし、「イケメンすぎて辛かった... 出てきた瞬間叫んでしまった笑 」「道枝くん!いいよ!すごくいい表情してた」「ぎゅーってなってきゅーんってなるわ。 愛しいよ。道枝氏イケメンすぎ」と絶賛コメントが相次いだそうです。

posted by 見張り隊 at 18:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
body{ font-family:'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'メイリオ', Meiryo, 'MS Pゴシック', sans-serif !important; } “.text{ font-size:16px; margin-top:0px; padding:5px 0px 0px 0px; line-height:200%; }”