2018年01月13日

中居正広の契約CM本数がゼロに?2018年の収入激減の可能性も。

これはビックリ!「中居正広さんの契約CM本数がゼロになった」ようだとゲンダイが報じています。
CM出演料は1本5000万円超で、2018年の収入は激減するとCMプロデューサー。元SMAP3人との合流はないでしょうが、他への移籍の噂もあると芸能プロ幹部は語っているのですが…。
(以下引用)
年が明け、改めてテレビ界の関心を集めているのが元SMAPのリーダー、中居正広(45)の動向だ。ジャニーズから独立した香取慎吾(40)や稲垣吾郎(44)、草磲剛(43)が連日ネットニュースを騒がせる中、「一度は消えたはずの中居の独立話が再燃。1年遅れで独立するのではないかという話で持ち切り」(某キー局編成マン)だというのだ。

中居は3年前からリズムゲームアプリ「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」のイメージキャラクターを務めている。同CMでオカッパ頭でキレッキレの踊りを披露し話題を呼んだが、「ジャニーズ事務所の公式サイトにアップされている中居のプロフィルから“デレステ”のCM表記が削除された。公式発表はないものの、昨年末をもって契約が終了したと考えるのが妥当でしょうね」(芸能プロ関係者)。

その結果、中居の契約CM本数はゼロに――。

「SMAP独立&解散騒動の際、イの一番に事務所残留を決めた木村拓哉が新たにLINEのCMキャラクターや、そごう・西武の企業広告に起用されたのに対し、中居は新規がないわけで当然、面白いわけがない」(前出の芸能プロ関係者)

気になる中居のCM出演料はかなりの高額で、「相場は1本5000万円超。それに対し、木村は昨今の人気急落から1本3000万円にダウンしています。もっとも立て続けに新規で起用されていることを考えれば、単価下落はさほど問題ではない。むしろ、ヤバいのは中居の方。このままだと18年の収入は激減するわけですから」(大手広告代理店CMプロデューサー)

主戦場であるバラエティー番組も順風満帆とは言い難い。レギュラー番組はテレビ朝日系の「中居正広の身になる図書館」、日本テレビ系の「ザ!世界仰天ニュース」と「ナカイの窓」、そしてTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」と「テッペン!『なかい君の学スイッチ』」の計5本。うちGP帯の番組は3本のみだ。

「最盛時と比べるとレギュラー数は激減した。中居は来月9日開幕の平昌五輪のTBSメインキャスターに決定しましたが、実はTBSではなく、日テレの特番キャスターに内定したという話が関係者の間で飛び交っていた。でも、フタを開けてみれば日テレは嵐の桜井翔。桜井も08年の北京から6大会連続で同局の五輪キャスターを務めており、順当に見えなくもないが、今回に限っては大人の事情で中居から桜井にチェンジされたともっぱらです」(前出のキー局編成マン)

(ライブドアニュースより引用)

SMAPがいた。僕らがいた [ 元J側近スタッフ一同 ] - 楽天ブックス
SMAPがいた。僕らがいた [ 元J側近スタッフ一同 ]

過去に独立の意思を示し事務所に反旗を翻したタレントは、やはり、冷遇されるのでしょうか。中居さんの独立話はこうした要素から浮上しているわけですが、だからといって、香取、稲垣、草磲の3人と袂を分かった中居さんがいまさらカレンに合流すことはあり得ないでしょう。

あるとすれば老舗大手芸能プロのTやKへの移籍。関西のお笑い系Yの可能性も取り沙汰されているようです。

元国民的アイドルグループのリーダーで風を読む素早い男ですから、そう消えることはないでしょうが、決断やいか
に…。                           
posted by 見張り隊 at 22:51| Comment(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

新SMAP:新しい地図のネット偏重が猛反発?独立3人組にテレビ業界から冷視線

9月8日をもってジャニーズ事務所を退社した稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)が11月2〜4日の3日間、インターネットテレビ局・AbemaTVの『稲垣・草なぎ・香取 3人でインターネットはじめます「72時間ホンネテレビ」』に生出演することを発表しています。ファンは期待に胸を膨らませているものの、テレビ局関係者からは厳しい声も聞こえてくるようです。それも無理ありません。テレビには出ないというのですから…。
(以下引用)

「3人がジャニーズを離れるにあたり、ネット上での活動を展開することは予想されていました。テレビではジャニーズからの圧力も心配されますが、ネット番組ならファンにとっても安心して応援できるのではないでしょうか。しかし一方で、やはりネット番組とテレビ番組の間には深い“溝”があり、プロデューサーの中には『ネット進出するならウチの番組には出なくていい』などと、良い顔をしない者もみられます」(キー局番組プロデューサー)

こうなると、ファンも喜んでばかりはいられないだろう。また、元メンバーの中で最もテレビ露出の多い中居正広(45)が独立しなかったのも頷ける。

「中居は当初、“独立組のリーダー”といわれており、3人よりも早く退社して個人事務所を設立するのではないかとの見方もあったけれど、その後、木村拓哉(44)と同じ“残留”の意思を表明した。しかし、中居が誰よりもテレビ出演で恩恵を預かっていたことを考えれば、賢明な判断だったといえそうです」(芸能プロ関係者)

さらに、中居には木村との決定的な違いもある。

 

●真の敗者はメリー喜多川だった?

前出の芸能プロ関係者が語る。

「木村は早い段階から残留を主張していたため、ジャニーズの幹部候補にもなって安泰ではありますが、世間ではSMAP解散のきっかけとなった“裏切り者”として報じられ、いまだ冷ややかな視線が送られている。これに対し、中居はバッシングもなければ、退社組との関係も悪化していないというだけに、一連の騒動の勝者といえるでしょう」

とはいえ、今も5人の絆やSMAP復活を信じているファンも大勢いる。そういう意味では、この騒動における敗者を選ぶとすれば、ジャニーズの看板に著しく傷をつけたメリー喜多川副社長(90)なのかもしれない。

(ネタりかより引用)

SMAPファンあるある [ 火月にのみ ] - 楽天ブックス
SMAPファンあるある [ 火月にのみ ] - 楽天ブックス

出戻りの中居さんとしては、身を守るための判断だったでしょうが、なんだか、“独立組”が置いてけぼりになったようで残念ですね。SMAPファンとしては「中居さんずるい!」!と言いたくなりますね。

続きを読む
posted by 見張り隊 at 11:46| Comment(1) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

【SMAP】キムタク、8カ月間無視され続け…「だったら4人をクビに」

木村拓哉さんは他の4人からすれば、裏切り者ということになる。おかげで、彼はこの8カ月間、無視され続けたという。まあ、四十過ぎのいい大人がやることか、という気もしますが、彼も黙っていない。最後に怒りが爆発して……。
(以下引用)
振り返れば、木村以外の4人は昨年11月末までに一度は独立を決意した。ところが、12月中旬になって木村が「ジャニーさんやメリーさんを裏切りません」と言い出し、独立話が流れたのである。芸能記者が語る。

「以来、SMAP解散決定まで、4人と木村の関係は最悪な状態でした。キムタクが全くと言っていいくらい相手にされていませんでしたからね」

例えば、年が明けて、独立騒動が発覚。5人がフジテレビの「SMAP×SMAP」(以下、スマスマ)で生謝罪を行ったのは1月18日だ。その3日後、スマスマの収録が行われたが、

「メンバー全員が揃って歌うシーンを収録した時のことです。カメラが回っていない所でとにかく目立っていたのが、キムタクの異様なテンションの高さでした。彼は、歌の前に『もう終わったことじゃんか。前を向いて行こうぜ』と言いながら、他のメンバーの肩をポンポン叩いて回ったんです。ところが、稲垣や草なぎ達は完全に無視していた。キムタク以外の4人は皆、顔が強張っているというか、死んだ魚の眼をしているというか……。さすがに観客たちもドン引きしていました」(フジテレビ関係者) 

●抗議のメール

SMAPのメンバーは、元々楽屋は別で、5人が一堂に会するのはスマスマの収録現場くらい。

「騒動の後、メンバーがどういう雰囲気かスタッフは固唾を呑んで見守っていたのですが、キムタクと4人の間の溝を再確認した。これでは一般観覧のお客さんに見てもらえる状況ではない。そう判断し、スマスマの一般観覧が中止されたのです」(同)

フジテレビ幹部も言う。

「キムタクは、自分から歩み寄っているのに全く相手にされず、かなり頭にきていた。担当プロデューサーに、こんなんじゃやってられないという抗議のメールを送っていますからね。こんな状況では、本来ならスマスマは10月の改編期に合わせて終了にしたいところです。でも、今からでは間に合わないため、解散と合わせ年内で終了するしかありません」

木村と4人の不仲を裏付ける証言はいくらでもある。先の芸能記者が話す。

「稲垣は、木村と二人でゴルフに行くなど、4人の中で唯一、木村と連絡が取れる仲だった。彼はラジオの文化放送でパーソナリティーを務める番組を持っていますが、以前は木村の話題を頻繁に取上げていた。しかし、騒動後、木村について触れなくなりました。また3月12日、スマスマでの謝罪以来、2カ月ぶりに5人揃ってNHKの特番に生出演し、歌った時は、ステージ上で香取が木村に全く目を合わさず、スタッフの間で話題になりました」

(週刊新潮より引用)

Clip! Smap! コンプリートシングルス【Blu-ray】(SMAPOなし) [ SMAP ] - 楽天ブックス
Clip! Smap! コンプリートシングルス【Blu-ray】 

関係者によれば、「SMAPは活動休止でまとまりかけたのに、香取らが解散したいと言い出した。それに対し、木村はジュリー副社長に『だったら4人はクビにしてください!』と懇願したそうです」まさしく8カ月間、無視され続けた恨みが爆発した瞬間であったようです。

それにしても、なぜ幹部たちはメンバーたちを諫めるということをしなかったのか?ジャニーズを支えるメンバーだったのに、潰してしまったのは残念ですね。

posted by 見張り隊 at 22:46| Comment(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

中居は裏切り者ではない! 実は違った、元SMAP3人独立騒動の裏話、Kis-My-Ft2も連鎖独立か!?

SMAPのメンバーである香取慎吾さん、草g剛さん、稲垣吾郎さんが揃ってジャニーズ事務所からの独立を決めたようです。
実際に契約が切れるのは9月なのにもかかわらず、はやばやと情報を公開したことから、ジャニーズ事務の激怒ぶりがうかがい知れます。
しかし、そんな中で今回の独立を主軸となり動かしていた中居正広さんはジャニーズ事務所へ残ることとなり、ファンも愕然としたという。しかし、内情を知る民放関係者によれば、今後の独立を心に決めながらも、今回はジャニーズ事務所へ残ることを決めたのだとか。
(以下引用)
「元SMAPのメンバーに関しては、ここまでジャニーズを大きくしてくれた功労者だからとジャニー喜多川社長は独立後も自由にさせてあげようと公言していました。しかし、これに対して反対意見を唱えたのは、ジャニーさんの姪っ子である藤島ジュリー景子メリー喜多川母娘。他のタレントに示しがつかないとして、今後一切活動ができないように圧力をかけていたといいます。

そこで、中居正広は自身は残るかわりに、『3人を自由に活動をさせて欲しい』とメリー喜多川に直談判したとかいう話も。ジャニーズ事務所としても、中居正広の売上は大きいため、手放したくない。折衷案として日本国外での活動ならば認めるという事になったとか」

涙無くして語れないような話だが、中居は今も独立をする気持ちは強いという。

「とりあえずは1年間、ジャニーズに対して利益を上げることでけじめをつけるつもりのようです。中居としては、来年の6月の契約更新の時期までには、なんとか3人に形を作って欲しいと考えている。その上で早ければ来年の9月には合流しようと考えているようです。また、中居が可愛がっているKis-My-Ft2もSMAPの解散騒動で会社での立ち位置が以前よりも悪くなっていることを気にかけ、一緒に独立できないか模索しているという噂もあります。ジャニーズ事務所としても、今後もしフランチャイズのような形で、元SMAPメンバーの事務所が収益を上げるような仕組みを作ることができれば新たなビジネスチャンスになる。キスマイの件も含め、独立先の事務所には出資をすることに裏ではなっているという話もある」(週刊誌記者談)
もしかしたら、来年にでも中国でSMAP再結成なんて動きもあるのかも?
(Yomerumoより引用)

そして、一人蚊帳の外の木村拓哉さんにも意外な動きが。この独立騒動のさなかに追突事故を起こしています。最近、元気が無い姿がよく見かけられているというのですが、どこかで、元仲間たちの独立騒動を羨ましく思っているのかもしれませんね。
木村さんはここ、ドラマの視聴率も伸び悩み、映画の興行収入も大ヒットからは遠い。いわゆる『キムタク』的なわかりやすい演技が飽きられているのが現状。SMAPのメンバーでなくなることでバラエティへの出演もほとんど無い状態。俳優しか生き残る道がないだけに、木村さんの焦りは人一倍でしょうね。
続きを読む
posted by 見張り隊 at 12:08| Comment(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

「キムタク以外の4人」の結束を裏切った中居、元SMAPが完全解体か!?

期間満了となる9月8日をもって、ジャニーズ事務所との契約終了となることが明かされた稲垣吾郎(43)さん、草なぎ剛(42)さん、香取慎吾さん(40)の元SMAPの3人。
中居正広(44)さんら4人は揃って退社し、飯島三智・元チーフマネージャーと共に新たな芸能活動を展開する──そういう見方が大勢を占めていた中で、足並みに乱れが出たのはどういうわけか。中居さんの心に忍びこんできたものは何だったのでしょうか。
(以下引用)
ジャニーズ事務所には3人の総帥がいて、それはジャニー喜多川社長(85)、メリー喜多川副社長(90)、そして藤島ジュリー景子副社長(50)という3人の代表取締役を指す。

3人の独立が発表される前、さる芸能関係者が語っていたところによれば、「ゆるやかにジュリーさんに権力を移行中で、彼女は4人と個別に面談して今後どうするか感触を探ってきました。香取はそういうアプローチを受けても返事をしなかったぐらいだから退社は間違いない。一方の中居は現場のマネージャーが“ジュリーさんが話したいと言ってきていますけど、どうします? 断りましょうか?”って訊いたんです。そしたら彼は、“おいおい、誰が事務所を辞めるみたいな話をしたっていうのよ。オレ、全然、ジュリーさんと会うよ”と、こんな感じだったみたい。彼はどこまでもテレビの人。MCの仕事を続けるにあたってはジャニーズにいる方が得策だし、新しい仕事を積極的に入れているから事務所を辞めるって雰囲気はなかったですね」

事実、中居は今年1月末からキリン「氷結」の広告に出演している。「わざわざ出て行く人間に新しい、しかもナショナル・クライアントの広告を回しませんから、この話が煮詰まった段階で中居は残留するハラを固めていたのでしょう」(先のデスク)

キリンとの契約は延長されたというから、その点からも3人と行動を共にすることはなかった。 

稲垣と草なぎについては、「事務所を辞めるにあたって2人が悩んでいたのは、“一部を除いてテレビやCMの仕事は諦めざるを得ない。芝居と映画中心で生きて行くしかない。それで大丈夫なのかどうか……”という点です。でもブレずに飯島について行くことを選んだのでしょう」と、これはある芸能プロ幹部の打ち明け話だ。

こと生き馬の目を抜く芸能界。何の後ろ盾もなくこの世界を乗り切っていけるのかという疑問は稲垣と草なぎさの悩みと繋がっていますが、中居についても、今後は苦しくなる。少なくとも解散騒動の途中からは木村も含めて全員がブレてないわけだから。中居だけでしょう、態度を変えているのは。

“カメレオン”なんて批判されてもおかしくないでしょう。名よりも実を取れば、当然そういった声は出てきますよね。

(デイリー新潮より引用)

SMAP解散騒動の全内幕 [ 常田裕 ] - 楽天ブックス
SMAP解散騒動の全内幕

もちろん中居さんもそれは理解しているでしょう。同時に事務所にも恩があるから、最低1年はしっかりそれを返し、立つ鳥跡を濁さずで、先発隊の3人に合流する可能性もないわけではありませんね。

続きを読む
posted by 見張り隊 at 23:42| Comment(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
body{ font-family:'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'メイリオ', Meiryo, 'MS Pゴシック', sans-serif !important; } “.text{ font-size:16px; margin-top:0px; padding:5px 0px 0px 0px; line-height:200%; }”