2018年06月03日

Kokiデビュー「絶妙タイミング」工藤静香のステージママ作戦!

木村拓哉と工藤静香の次女のKoki(コウキ)さんが、女性ファッション誌『ELLE JAPON』7月号でモデルデビューし話題となっているようです。そして早くもインターネット上を中心にアンチファンが出現しています。
ネット上では、Kokiさんテレビのインスタグラムに投稿された《A STAR IS BORN》という言葉に《親の七光りで何いってんだ》、《自らスターとはすでにかなりの大物だな》などと辛辣な意見が広がっているようです。


(以下引用)

「キムタクと工藤静香の娘ということで、最初から脚光を浴びるのはある意味仕方ないとも言えますが“トップモデルを目指す語学堪能な美女”として、周囲が持ち上げ過ぎる部分が反感を買っているのでしょう。本人は“キムタクの娘”ということを隠してデビューしたかったという話も伝わっていますが、無名のモデルがいきなりファッション誌の表紙に抜擢されることはありません。デビューするにあたり、かなりプロモーション戦略が練られていたはずです」(芸能記者)

実際に関係者のあいだからは、母親の工藤がかなりの“ステージママ”ぶりを発揮して、Kokiのプロモーションに躍起になっているとの話が伝わっている。

あえて選んだファッション誌デビュー

「工藤は、おっとりとした性格の長女には音大で音楽を勉強させていますが、ハキハキとした性格の次女は芸能界向きと、数年前からデビュー時期を見計らっていたようです。SMAPが解散したことで、いままでほとんど明かされることのなかった木村のプライベートな部分を解禁するようになり、次女のモデルデビューもベストタイミングだと考えたのでしょう。本来であればティーン誌や漫画誌にいま流行りの“モグラ女子”として売り込む方法があったはずですが、ファッションモデルとしてのイメージを強くするために、あえてファッション誌でデビューさせたのです」(スポーツ紙記者)

身長170センチメートルで、木村似の整った顔立ちともなれば、一流モデルも夢ではないように思える。だが実際、パリコレクションなどで活躍する世界のトップモデルは、最低でも身長175センチ以上は必要で、顔立ちもエキゾチックな作りの方が好まれる。いくらKokiが鳴り物入りでデビューしても、トップレベルには遠く及ばないのは明らかだ。

(まいじつより引用)

大物二世芸能人のモデルと言えば、昨年10月に後藤久美子さんの長女のエレナ・アレジ・後藤さんが華々しいデビューを飾っていますが、いまではモデルとしての仕事は皆無に等しく、早くも芸能界から引退するのではという噂が流れています。

今後、Kokiさんが両親を超えるような活躍ができるかどうかは、まさに本人の実力次第と言えるでしょう。

続きを読む
posted by 見張り隊 at 16:11| Comment(0) | 芸能人エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

黒柳徹子の胸があらわ!? 若き日の大胆なTシャツにファンも仰天。

黒柳徹子さんが11日、自身のインスタグラムに若かりしころの写真を投稿。まるで胸が透けて見えているかのような大胆なデザインのTシャツに、ファンからも驚きの声が寄せられています。
(以下引用)
この日、黒柳が投稿したのは若かったころの自身の写真。写真の中の彼女は、胸の部分に乳房がプリントされているTシャツを着て、クールな眼差しでカメラを見据えている。このシャツはもらいもので、気に入った彼女はかなり愛用していたという。
もっとも、このTシャツを着たままCMに出演したところ、視聴者から批判があったよう。「私は、そんなのって、すごくおかしいと思いました」というが、あえなくCMは撮り直しになったとのことだ。
 (クランクインより引用)
若き日の黒柳さんのTシャツには、ファンも驚いたようで「ビックリ!!」「良く出来たTシャツですね」といった感想が集まっています。その他、そんなTシャツを当時着こなしていた黒柳さんについても「すごくセンスあっておしゃれですね」といった感心のコメントが寄せられていました。
黒柳徹子の胸があらわ!? 若き日の大胆なTシャツにファンも仰天

こちらは、子どもの頃のミニスカート姿、足が長くて美脚ですね。

話は変わりますが、黒柳徹子には非常に年齢の離れた弟があるとされていますが、隠し子ではないか?という疑惑もあるようで。本当のところはどうなのでしょうか。

続きを読む
posted by 見張り隊 at 21:24| Comment(0) | 芸能人エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

上戸彩がベッキーを“親友”から“友達”に格下げする!?微妙な仲良しアピールに疑問の声が…

4月9日に放送された『しゃべくり007 ウワサの美女2時間SP』(日本テレビ系)に上戸彩さんが出演。トーク中にベッキーさんの名前を出したことが物議を醸しているようです。
(以下引用)
番組では上戸の私生活がミステリアスだという話題になり、MCの上田晋也が「仲が良いのってどなた?」と質問。すると上戸は基本的には地元・練馬の友達と遊んでいることが多いと明かすが、芸能界では「ベッキーは変わらずずっと。あと最近は蒼井優ちゃんとか、城田優とか、山P(山下智久)とかは高校の同級生だから、今でもご飯食べに行ったりすることが」と答えていた。

この発言にネット上では「ベッキー不倫騒動の時は、全く彼女のことを語らなかったから付き合いを辞めたのかと思ってた」
「ベッキー騒ぎが沈着してから言うのがあざとい」「ほとぼり冷めたらまたお友達ごっこ?」といった疑問の声があがっている。
「ベッキーが川谷絵音との不倫騒動によって大バッシングを浴びているとき、かねてから“親友”と言い合っていた上戸へ、ベッキーに関する質問が飛んでいました。しかし上戸は、16年9月に出席したイベントで『ベッキーさんに一言』と言われても無視。また、ベッキーも17年1月に放送された『モシモノふたり』(フジテレビ系)で、休業中に支えてくれたのは“親友の”ハリセンボン・近藤春菜だと紹介していたことが。そのため、上戸とベッキーはすっかり疎遠になったと思われていたようです」(同)

一方で、17年3月に上戸&HIRO夫婦と城田優などが、ベッキーを呼んで飲み会をしていたと「女性セブン」(小学館)がスクープ。いまだに関わりがあることを匂わせていた。
「とはいえ、上戸とベッキーの距離が遠くなっているのは間違いないでしょう。上戸はHIROと付き合う前からベッキーに相談をしていたそうで、ベッキーは2人の関係を“全部知っています”と明かしていたことがあります。さらにベッキーはTwitterで上戸について『おやすみの日も作品に時間を費やす姿を知っている』とツイートするなど、とにかく仲の良さをアピール。それなのに、上戸は今回の『しゃべくり007』では地元の友達と遊ぶことを強調し、ベッキーを“親友”から“友達”に格下げしていましたからね」(同)
果たして2人の友情はどうなっているのだろうか。テレビでの共演に期待したい。
(日刊サイゾーより引用)

ビジネス親友だったが、今は、ビジネス友だちに格下げ?芸能人は外づらが命なんですね。
有名人と交遊があると、自分のステータスが上がるから…?上っ面だとしても、やるしかないんだ友だちごっこ。
世間に自分たちの交遊を見せびらかすのも、その手法のひとつ。だから、有名人同士は友だちになりたがるでのしょうか。
posted by 見張り隊 at 17:40| Comment(0) | 芸能人エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

有働由美子アナ「NHK退職」より驚かされた“容姿の進化”

4月3日夜、NHKを通じてコメントを発表した有働アナ。突然の「NHK退職」より驚かされたのが“容姿の進化”でした。
(以下引用)
「27年間勤めさせていただいたNHKにはたいへん愛着があり、定年までしっかり働き続けようと思っておりました」と前置きしたのち「以前から抱いていた海外での現場取材や興味ある分野の勉強を自分のペースで時間をかけてしたいという思いが捨てきれず、組織を離れる決断をしました」とその理由を説明。「今後、ジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進してまいります」と締めくくった。

NHKは「独自の存在感でこれまで貢献していただき、感謝しています。今後も活躍されることを願っています」とコメントを発表。NHKが退社するイチ社員に対しコメントを出すのは異例中の異例。改めて有働アナの功績の大きさを示す形となった。

「NHKでは『本を出すと辞める』というジンクスがあるため、14年10月に有働アナが初エッセイ本『ウドウロク』(新潮社)を出した時から『退社は近い』と言われていましたから、今回の決断に納得している関係者も多いようです。

逆に退局よりも驚かれているのが、有働アナのルックスの進化。91年に入局してからの写真が退職を機に各所で紹介され、年齢を重ねるほど垢抜けてきれいになっていく容姿に驚きの声があがっているのです」(女性誌記者)

(アサジョより引用)

ウドウロク [ 有働由美子 ] - 楽天ブックス
ウドウロク [ 有働由美子 ]

4月4日放送の「あさイチ」(NHK)では、同番組MCを有働アナから引き継いだ近江友里恵アナが、有働アナが使用していた社内デスクを受け継いだことと同時に「どんな立場になっても応援しますというメモと連絡先がありました」と明かしました。

有働アナの今後の活躍に期待したいですね。

posted by 見張り隊 at 21:34| Comment(0) | 芸能人エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

ジャニーズ事務所を辞めても活躍する元ジャニーズの有名人。

元SMAPの香取慎吾さんが、香港の巨大ウォールアートに初挑戦し、3月27日に公開イベントが行われました。
香港では新たな観光スポットとして話題を呼んでいます。
絵画の才能は「本物」と賞賛されており、国内にとどまらず海外やギャラリーにも出展しています。
SMAP退所後も人気は変わりませんが、彼同様、過去にジャニーズ事務所を退所して大活躍している有名人は意外にも多いようです。
(以下引用)
歌手・郷ひろみは、ジャニー喜多川の目に留まり、即座にスカウトされた。しかし、入所から4年余りで「仕事に対する考え方が事務所とぼくとでズレが生じてきた」(自著『たったひとり』より)と、退所を決めた。ジャニー喜多川は郷の移籍にショックを受け、倒れこむほどだった。
郷ひろみ/THE GREATEST HITS OF HIROMI GO VOL.2〜Ballads〜 - イーベストCD・DVD館
郷ひろみ/THE GREATEST HITS OF HIROMI GO VOL.2
俳優の本木雅弘は元シブがき隊のメンバーだった。しかし、人気絶頂の彼らを解散に追い込んだのは、本木だ。
もともと俳優志向が強く、アイドル業への興味を失って「辞めたい」と言い出した。
俳優の道を選んだ本木は、数々の映画に出演し、名誉ある賞を受賞。映画界のみならず、日本を代表する俳優にまで上り詰めたのだ。

意外なのが、俳優の反町隆史である。反町は、光GENJIのバックダンサーを務めていた。
しかし移籍した反町はモデルを経て俳優としてデビューする。
その後、竹ノ内豊と「ビーチボーイズ」で共演し人気爆発。一世を風靡する俳優にまで成長した。
あくまで仮の話ではあるが、ジャニーズで活動していたらTOKIOやV6のメンバーに抜擢されていたかもしれない。

また、森進一・森昌子元夫妻の長男でロックバンドONE OK ROCKのボーカル・Takaこと森内貴寛は元NEWSのメンバー。
ジャニーズ退所後、徐々にバンドを育てていきワールドツアーも成し遂げた。親の七光りではなく、実力でのし上がった努力家でもある。
(リアルライブより引用)
「ジャニーズを辞めると芸能界では生きていけない」という説もありますが、彼らはその噂を払拭した人物。
特に、香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の「元SMAP組」は、日本中から今後の活躍が期待されています。 
posted by 見張り隊 at 21:11| Comment(0) | 芸能人エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
body{ font-family:'ヒラギノ角ゴ Pro W3', 'Hiragino Kaku Gothic Pro', 'メイリオ', Meiryo, 'MS Pゴシック', sans-serif !important; } “.text{ font-size:16px; margin-top:0px; padding:5px 0px 0px 0px; line-height:200%; }”